FC2ブログ

カウンセラーとして思うこと

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「お金」というのは生きていくうえで重要であり、
非常に大切なものです。


人間、とくに日本人は「お金」に対する
コンプレックスやマイナスイメージが
強いと言われています。


それは多分、あなたが受けてきた教育の中で、
「お金」に対するネガティブなイメージが
定着した為かもしれませんね。


ですが現実の問題として、莫大な資産を持って
いなくとも、日常生活を送れるくらいの
お金は必要になります。


パニック障害を完治していくのにも、
料金や費用といったものは発生しますよね。


例えば、病院での診察料や処方された薬の費用、
病院に行くまでの交通費、カウンセリングの
場合はカウンセリング料、というものです。


パニック障害は外出が困難な場合もあるので、
外に仕事に行くといったことが難しいときもあります。


では、外出をせずにお金を得るには、
どうすればいいでしょうか?


今の世の中には、各種様々な仕事がありますね。


その中でも特に、外出が困難でもできるものとして、


“在宅の仕事”


というのを私、三木はオススメしています。


以前までは在宅といえば怪しいもの、という
イメージがありましたが、今は形態が変わり、
比較的安全に仕事ができるものがあります。


仕事というよりは、文章を書いたり、自分の得意な
ことを活かせたりできる作業がメインとなりますが、
そういったものもあるんですね。


日記程度の文章が書ければ報酬がもらえる
WEBサイトがあります。


「ランサーズ」
http://www.lancers.jp/


上記のランサーズは、どなたでもエントリーができ、
登録した日から作業ができます。


報酬は安いですが簡単な文章を書くものから、
本格的な開発ものまで、本当に多くの作業があります。


フリーランスという位置づけでのお仕事に
なるのですが、一度覗いてみるのはいかがでしょうか?


コツコツしたこと、じっくり取り組むのが
好きな人であれば、きっと比較的大きな
報酬を得られると思いますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆外出が困難でもできる仕事があります
◆パニック発作が不安で外出が困難なあなたへ
◆パニック発作は一生続くと考えていませんか?
2013.11.28 10:00 | カウンセラーとして思うこと | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「カウンセリング」という言葉は一昔前に比べて
だいぶ社会に浸透してきましたね。


「認知行動療法」「来談者中心療法」など、
心理療法の名称を知っている人も増えてきて
いるな、と感じています。


「カウンセラー」という職業を目指す人も
増えてきており、そういった人の相談に
乗ることも多くなってきました。


実は、カウンセラーという人種には2種類いまして、


“私が治してみせる”


という自分が解決させることを
年頭に置いているタイプと、


“一緒に考え一緒に進もう”


という、クライアントと共に歩いていこうと
するタイプです。


大学や専門学校でカウンセリングを学ぶとき、
後者の一緒に進もうという姿勢を学びます。


これは、問題を解決するのはクライアントであり、
クライアントにはもともとその力がある。


カウンセラーは、その援助をするものである、
ということを学んでいくんですね。


ですが、カウンセリングを学びカウンセリングの
経験を積んでいくと、中には


「私がクライアントを治してみせる!!」


という力を誇示する考え方になってしまう
ことがあります。


これは、カウンセリングでよくなったクライアント
を見て、自分の力でクライアントを解決させた、と
認識を間違えてしまった為に起こるもの
です。


カウンセラーとしての初心を忘れてしまい、
自分の力でクライアントは治っていくと
勘違いしていることほど怖いことはありません。


実際に、そういったカウンセラーも少なからずいます。


願わくば、十分にカウンセラーを見極めて
カウンセリングを受けて欲しい、と思います。


私も常に客観的に自分を見て、自分を律し、
カウンセラーとして精進していきたいと
思っています。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆カウンセラーを選ぶとき知っておくべき3つのこと
◆カウンセリングをためらっているあなたへ
◆カウンセリングのメリットとデメリットとは?
2013.10.05 10:00 | カウンセラーとして思うこと | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作がいつ起きるか?不安なため
外出できず仕事ができない・・・という
お話を聞くことがあります。


今の時代、特に選ばなければ仕事自体は
たくさんありますよね。


社員という肩書こそ難しくなっていますが、
収入を得るという事自体は案外簡単に
できます。


それは、アルバイトだったり、派遣社員
だったり、パートだったり、もしくは
起業したり、と様々です。


ここはひとつ、外出して仕事を探す
のではなく、逆に在宅で出来る仕事を
探すという発想もあります。


私、三木のカウンセリングでは
在宅で出来るお仕事の情報という
のもお話することがあります。


在宅であれば、外出を恐れることなく
お仕事ができますしね。


三木が考える、ちょっとしたオススメの
仕事情報をまとめてみようと思います。


1)yahooオークション
2)アフィリエイト
3)ポイントサイト


上記が三木が考える代表的なものですね。


では順を追ってご説明していきましょう。


1)オークション


これは有名になりましたね。yahooに売りたい
商品を掲載し、それを買いたい人たちが
競り落としていくというものです。


今やたくさんの人たちがやっています。


やりかたにもよりますが、オークションなら
月に5万円~10万円くらいは可能です。


もちろん、もっとたくさん収入を
得ることも可能です。


よろしければオークションについての
ためになる動画サイトをご紹介しますので、
お気軽にお問合せくださいね。


yahooオークション動画お問合せはこちら

※「動画URL希望」と明記してください。


2)アフィリエイト


これもとても有名になりました。


営業販売代行というもので、企業や個人が
売りたい商品を代わりに自分のブログなどで
アピールし、そこから売れたら何%かの
バックがある、というものです。


これは様々なコツや方法があり、こうすれば
良いとは一概に言えませんが、試しに
やってみる価値はあります。


無料ブログなどを使えば実質タダで
できますので、気軽にできるというのも
魅力ですね。


ただし、アフィリエイトは継続する意思と
努力が必要になりますので、やった全員が
収入を得られるというものではありません。


これも様々な方法がありますので、
お問合せ頂ければ出来るだけ
お答えしようと思います。


アフィリエイトのお問合せはこちら

※「アフィリエイト相談」と明記してください。


3)ポイントサイト


ポイントサイトやアンケートサイトなど、
何かの手続きをしたりアンケートに
答えたりすることで収入を得られる
方法があります。


例えばポイントサイトから何か資料請求を
したり、保険の相談をしたり、カードを
発行したりするとポイントが溜まり、
それを現金に替えることができるものです。


サイトへ登録することが必要になりますが、
登録自体は無料なので難しくありません。


これもやはりコツコツやる、継続していく
努力が必要になります。


こちらもよろしければより良い情報を
提供しますので、お気軽にお問合せ
くださいね。


ポイントサイトのお問合せはこちら

※「ポイントサイト情報希望」と明記
 してください。


いかがでしょうか?


長くなってしまうので、今お話したのは
ほんのちょっとの情報だけです。


よろしければ、気軽にお問合せくださいね。


あ、それと、お問合せを頂いても、
何か売りつけるという事は一切ありませんので。


どうぞご安心くださいね。


【関連記事】
◆パニック発作が不安で外出が困難なあなたへ
◆誰にでもそれを乗り越えるチカラはある
◆パニック発作は一生続くと考えていませんか?

← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


↓ありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2013.05.05 10:00 | カウンセラーとして思うこと | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


私、三木がカウンセラーとして
時たまフッと考えることがあります。


それは、


「カウンセリングを受ける人は強い」


ということです。


ここでいうカウンセリングを受ける人というのは、
お金を払ってカウンセリングを受けるクライアント
のことですね。


人間というのは二つの種類に分かれます。


それは、


他罰的と自罰的です。


他罰的な人、例えば、自分に何か起こっているのは
周りが悪いから、自分には一切非が無く全ては
周りに責任がある、という考えの人は、
カウンセリングを受けることがありません。


1~2回は受けることがあってもカウンセリングに
通うことはまずありません。


「問題は自分には無く他にある」


と考えたり感じていらっしゃるから
なんですね。


それと違い自罰的な人は、自分を責め、叱咤し、
ガマン強く過ごしている方ばかりです。


それだからこそ、悩みが深くなってしまう
とも言えます。


カウンセリングに訪れる人を、


「自分の問題を自分で解決できない奴」
「悩んでしまうのは甘ったれているからだ」
「自分で解決しようと考えない弱い人」


と世間で言われることがありますが、
それは大きな大きな間違いです。


カウンセリングに訪れる方は、前向きな強い気持ちと
大きな勇気を持っている方です。


逃げずに戦おうと思っているんですね。


そういった意味からも、私三木は
クライアントのことを尊敬しています。


これからも私自信、大きな勇気をクライアントから
頂きながら、カウンセリングをしていこうと思います。


パニック障害のこと、ご質問などは


>>メールフォーム<<

からお願いいたします。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害に適したカウンセリングがあります
◆TA・ゲシュタルト療法とは?
2013.04.03 22:00 | カウンセラーとして思うこと | トラックバック(-) | コメント(0) |