FC2ブログ

うつ病とパニック障害の意外な関係。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害と併発しやすい病として
うつ病、うつが挙げられます。


なぜうつ病、うつが併発しやすいのか?


色々な学説があるのですが、その中の一つに
パニック発作の予期不安から発症するのでは?
と説いているものがあるんですね。


安定剤や自己改善法、リラックス法を
普段から試しみていても、予期不安が
完全になくなるのには時間がかかります。


そして、予期不安というものは


「パニック発作が起きたらどうしよう・・・」


という大きな不安や恐怖感に縛られて
しまいます。


この大きな不安や恐怖感から逃れられないと
いう感覚から次第に塞ぎごみがちになり、
孤独感を味わっていき、段々とうつ的に
なっていくと言われているんですね。


うつ的症状がひどくなってくると、会社や
学校に行けない、家事全般ができないなどの
行動面にも影響を及ぼし、引きこもりがち、
外出困難にもなる可能性があると言われています。


パニック障害というのはパニック発作の不安に
気を取られがちですが、もしかしたらその陰で
うつ、うつ病が密かに進行しているかも
しれません。


パニック障害とうつの治療は分けて考えますので、
もしあなたの中で何か異変を感じたら、早めに
専門家に相談してみるのをおすすめします。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆呼吸法でパニック発作をコントロールする
◆予期不安から楽に抜け出す方法とは?
◆パニック障害と身体疾患を見分ける方法
2013.05.19 10:00 | パニック障害に関わる他の病理 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害に関わる他の病理うつ病とパニック障害の意外な関係。












管理者にだけ表示