FC2ブログ

強い不安を鎮めていく2つの言葉とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然いきなり押し寄せてくる強い不安感。


なぜ不安感が起きたのかわからずの焦ってしまい、
色んな心配をしてしまう事もあるでしょう。


「発作が起きてしまったらどうしよう・・・」

「どうして良いのかわからない・・・」



というように不安によって混乱してしまい、
適切な対処法が思い浮かばず焦りだけが
募ってしまうことも良くあります。


急な強い不安が起こる原因は色々あり
断定はできませんが、気持ちの良いもの
ではないことは確かですよね。


そんな急に湧きあがる強い不安感ですが、
ゆっくりと鎮めていく方法があります。


それは簡単な言葉を2つずっと呟いていく
ことで、段々と不安が収まってくるという
ものなんですね。


ではいったい、強い不安感が段々と
収まってくる言葉とはどういうもの
なのか?


それは、


「ありがとう」

「愛してます」



という言葉なんですね。


この2つの言葉を交互に口に出して呟く
ことで、段々と不安が収まっていきます。


これはハワイに伝わる「ホ・オポノポノ」
というこころを鎮め浄化させる方法の
簡易版です。


意識して口から


「ありがとう」

「愛してます」


という言葉をくり返し呟くことで、それがあなたの
無意識に浸透し不安を鎮め浄化されていきます。


呟く回数に制限はなく、落ち着いてくるまで
呟き続けることが大切です。


個人差がありますが、大体数100回から
数1,000回呟くことで楽になっていくでしょう。


また、早口で呟くのではなく、出来るだけ
ゆっくりと遅すぎないペースで呟くのが
良いでしょう。


この「ありがとう」「愛してます」という言葉は
普段からおこなった方が良く、家にいる時、
通勤している時、歩いている時など、
手が空いている時に呟くのが良いでしょう。


「こんなんで本当に不安が解消されるのか?」


と疑問視するかと思いますが、まずは
やってみること、実践してみることが
大切です。


実は私三木もこの「ありがとう」「愛してます」
は普段から意識して呟いており、とても気分が
良くなりますし、安定してきます。


まずは遊びのつもりで良いので、ぜひ
呟いてみましょう。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
◆パニック発作は弱者に強く強者に弱い
◆原因を探ることが完治への近道になります
◆「周りが理解してくれない」と苦しんでいませんか?
2018.07.31 21:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて強い不安を鎮めていく2つの言葉とは?












管理者にだけ表示