FC2ブログ

「囚われた何か」からパニック障害は発症する。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害は色々な原因、要因から発症する
ものですが、その原因や要因の多くは、


「何かに囚われている」


ことから発症します。


ここでいう「囚われている」というのは、
あなたの中のこだわりであったり、
無意識で執着している何かのことです。


例えばですが、


・対人関係のしがらみをガマンしている

・親兄弟間の関係性を苦しく感じている

・仕事の手を抜けず真面目にやり過ぎる

・完全な家事や育児を目指している

・何をするにも他者の目が気になってしまう

・何事も余裕がなく遊びがない

・失敗してはいけないと強く自分を縛っている



などなど、上記がすべてではありませんが、
このように何か、自分の気持ちや動きを
止めてしまっているような原因や要因が
あります。


これらはほぼ無意識でおこなっていること
であり、自分ではなかなか気がつけない
かもしれません。


これらの多くは幼少期から築き上げてきた
性格やキャラクターなどによって発動します。


本当はやりたくないのにガマンしてきたり、
自分の考えなどを否定されてしまうと、
知らず知らずそれが当たり前になって
しまい、感覚がマヒしてしまうんですね。


そして、そのマヒした感覚を積み上げて
しまうことで無意識でのとても大きな
ストレスとなり、アラームとしてパニック発作
が起きる、というメカニズム
なんですね。


性格であったりキャラクターというと、もう
それは変更できない、変えることができない
と感じてしまいますよね。


確かにいきなりそれらを真逆にすることは
難しいのですが、自分の内面に耳を傾け、
行動を変えていくことで性格やキャラクター
を変えることは可能です。



詳しくいうと性格というのは四重構造になっており、
変えられる部分と変えられない部分とに分かれます。


この四重構造の中でも変えられないものは、
“生まれつき性格”と呼ばれる部分で、
これはその名の通り生まれついたときから
持っている性格のことです。


四重構造の核となる部分なんですね。


これはシンプルに、


「ネガティブ」か?「ポジティブ」か?


という2つに分かれます。


間違えてしまいやすいのですが、生まれつき
性格に良い悪いというのは無いということです。


その人を表す根本的な特徴というだけであって、
それ以外にはなにもありません。


その生まれつき性格の周りについてくる
性格は“育てられ性格”と言われ、幼少期に
受けた親からの言動や態度、しつけや
教育などによって形成される性格です。


そしてそのまた周りについてくるものは
“習慣性格”というもので、普段何気なく
対人関係などにおいて習慣にしている
性格です。


最後にその周りについてくるものは、
“役割性格”と言い、社会においての
立場や家族内での立場によって
おこなっている役割が反映されます。


性格で変えることができないのは最初に
お話した「生まれつき性格」のみであり、
その他3つの性格は変えることができる

んですね。


先ほどもお話しましたが、自分の内面で
起こっていることに素直に耳を傾け、
それに沿った行動をすることで変化して
いきます。



まずは、自分はいったいどのようなことが
嫌なのか?


どのようなことで大きなストレスを抱えて
いて自分を縛っているのか?


できれば紙とボールペンなどを用意して、
書き出してみると良いでしょう。


書き出してみることで頭のなかが整理され、
思ってもみなかった自分の本音に気づく
ことがありますので。


そして、自分の本当の気持ちや本音に
気がついたら、それを肯定させていく
ために行動を変えていく必要があります。


いままで当たり前だと思ったやってきた
ことにNGを出す。


勇気をもって他者にたいしてNOと
発言する。


私はこう思うと自分のこころにウソを
つかずアピールする。


このように行動を起こしていく、変えていく
努力をしていくことで、あなたにまとわりつく
パニック発作は消えていきます。


パニック障害の完治、改善を目指すため、
自分はいったい何に囚われているのか?
真正面から理解していきましょう。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
◆「パニック障害は病気ではない」と把握することが大切な理由
◆パニック障害の「真の改善」とはなにか?
◆孤独の不安からパニック発作に陥ることがあります
2018.01.22 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害について「囚われた何か」からパニック障害は発症する。












管理者にだけ表示