FC2ブログ

強い動悸があっても死ぬことはありません。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作の症状のひとつに、


“動悸”


があります。


動悸というのは、いきなり心臓が高鳴り、
ドキドキ感が強く、いてもたってもいられない
ような状態になってしまうものですね。


強い動悸が起こると多くの人は、


「このまま死んでしまうのでは!?」


という考えが頭をよぎり、強い不安が
湧き上がり心配から抜け出せなく
なってしまいます。


本当、いきなり来ることが多いので、


「また動悸がしたらどうしょう・・・」


と予期不安的な感覚にも陥って
しまいますよね。


さて、これはひとつの復習にもなるのですが、
突然強い動悸が起こったとしても、それに
よって死んでしまうことはありません。



違う言いかたをすると、動悸というのは心臓
の鼓動のことです。


動物である人間は生きている以上、常に
心臓は鼓動を続けています。


これも違う言いかたをすると、人間は生きて
いる以上、毎日動悸がしている訳なんですね。



そう考えると、動悸に対してネガティブな
印象や暗いイメージが軽くなると
思いませんか?


ちょっと見方を変えてみる、考え方を変えて
みることはパニック発作対処の基礎であり、
基本でもあります。


今回は「動悸」に対しての対処、考えかたの
工夫についてお話していきますね。



強い動悸から素早く抜け出すポイント



強い動悸は放っておいても必ず収まる
ものですが、できるだけそこから早く
抜け出したいですよね。


それには早く抜け出すためのポイント
があります。


順を追ってそのポイントについて、
お話をしていきましょう。


■ 背筋を伸ばし身体を丸めない


人間は身体が丸くなってしまう、前屈
するとネガティブの感覚から抜け出し
にくくなります。


逆に身体を開く、背筋をまっすぐに保つ
ことで、ネガティブな感覚から抜け出し
やすくなります。


これも発作の対処の基本ですが、意外と
この動作を忘れてしまうものです。


動悸に意識が向いてしまいそうになったら、
早めに姿勢を正す、背筋を伸ばすことを
意識しましょう。


姿勢を正すことでネガティブに入って
しまうことから免れ、それだけでも
意識を逸らすことができますので。


■ 動悸を落ち着かせる呼吸をおこなう


強い動悸が起こるとそれにともない、
呼吸が荒くなることがあります。


もしくはほとんど呼吸をせず、
無呼吸になることもあるんですね。


あなたはどちらのタイプになるでしょうか?


まず大切なことは、強い動悸が起きた
とき、自分の呼吸はいったいどうなって
いるか?確認する
ことです。


呼吸が荒いのは浅いのか?ほとんど
無呼吸に近いのか?


まずはしっかりと把握します。


そして把握しながら次第にゆーっくりと
深い呼吸に切り替えていきます。


大体息を8秒吐いたら6秒かけて吸う、
くらいの長さが良いでしょう。


動悸を落ち着かせる呼吸のコツは、
息を吐き出すときに、動悸が鎮まって
いくのをイメージしながら行うこと
です。


息を吐き出すたびにゆーっくりと心臓の
高鳴りが落ち着いていく、収まっていく
のをイメージしていきます。


それを何回かくり返すことで、しばらくすると
段々落ち着いてきます。


■ 動悸に意識を向けない工夫をする


これも発作の対処の基本ですが、意識を
まったく違うところに持っていきます。


自分のいまいる場所をグルっと見渡し、
どんなものでも良いので目に入った
ものについて考える。


たとえば目の前にポストがあったら、
郵便局員さんは一日に何回ポストを
開けるのだろうか?


そもそもポストってどうやって開けるのか?


最後に自分が手紙を出したのは
いつだったか?


家から駅に向かう途中、ポストはいったい
いくつあったかな?


というように、目に入ったものに対し、
いろんなことを徹底的に考えて
しまう
んですね。


意識をしっかり他のところに向けることで、
動悸に集中せず、気がついたら動悸が
収まっています。


今回は動悸の落ち着かせかた、
意識の切り替えなどについて
お話をしました。


ぜひ動悸が起きたときの対処法として、
活用していただければと思います。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
◆呼吸がおろそかになるとパニック発作が起きる
◆パニック障害完治に有効な感情とはなにか?
◆孤独や寂しさを感じ過ぎていませんか?
2017.10.29 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害について強い動悸があっても死ぬことはありません。












管理者にだけ表示