FC2ブログ

睡眠に悪影響を与えること。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたは毎日、質が良く気持ちの良い
睡眠を取れていますか?


睡眠の効果は、身体の疲れを取ったり
頭の中の整理をしたり、ストレスを
解消したり、身体の歪みを矯正したり
と様々です。


質の良い睡眠が取れなかったり、寝られない、
なかなか寝付けないなど上手く睡眠が取れない
場合は、病院で睡眠導入剤など処方して
もらう手もありますね。


良い睡眠が取れないという人とお話していると、
睡眠薬や睡眠導入剤などに抵抗があるという
ということを聞きます。


薬というものは、医師の処方を守って
服用すれば、副作用は別にして
危険なものではありません。


逆に、指示された量や回数を守らないと、
効果がないばかりでなく何か弊害が
起こるかもしれないんですね。


また、


「効かなかったら嫌だなぁ・・・」


と不安や緊張を持ってしまう、自己暗示を
かけてしまうと、効くものも効かなくなって
しまう可能性があります。


それでも効かない場合は、医師にその旨を
説明して薬の量や種類を変えてもらう
ことも必要です。


良く眠れるために適度に身体を動かす、
アロマを炊く、眠る数時間前にTVは
止めておくなど、昔から言われている
方法もあります。


良い睡眠のために、できることから
始めましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆質の良い睡眠のための5つのルール
◆あなたにとって適切な睡眠時間は?


2013.04.22 22:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページこころのコラム睡眠に悪影響を与えること。












管理者にだけ表示