FC2ブログ

その傷は本当に痛くありませんか?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「嫌だけど、このくらい大丈夫大丈夫!」
「キツイことがあっても気のせいにしちゃう」
「このくらいまだ平気、まだ苦しくない」


というような言葉をたまに聞くことがあります。


上の言葉に含まれていることは、


“完全に大丈夫じゃあないけど、
      まだまだガマン出来るよ”


というような、本当の気持ちを封じ込める
ニュアンスです。


自分の感情をうやむやにしてしまうと、
嫌な感情は増幅してしまい気が付いたら
うつっぽい状態になっていた・・・・・


なんて状態に陥ることも、実は少なくありません。


例えば、あなたが数日後、行きたかった旅行が
決まったとしましょう。


旅行に出発する前、とっても嫌なことが起きたら
その嫌な気分のまま旅行に行っても十分楽しめませんよね?


数日後の旅行を100%楽しむためには、今その嫌な感情を
無くせば、楽しみな旅行も100%楽しく行けるでしょう。


人が感じる気分は過去ではなく未来でもなく、


“今・ここ”


で感じているんですね。


今ここの一瞬に生きています。


「これは気のせいだ」


と考えてしまい先延ばししすると、そこから
抜け出すのにたくさんの時間が必要になります。


プロのカウンセラーからのカウンセリングを
上手に利用する、聞き上手な人に話しを聞いて
もらうなど、こころの痛みは早めに対処しましょう。

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆気持ちが身体に与える影響は強烈です
◆あなたは感情を開放できていますか?
2013.04.17 22:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページこころのコラムその傷は本当に痛くありませんか?












管理者にだけ表示