それではパニック障害は解消できません。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作を解消させる、ひいてはパニック障害
自体を完治・改善させるため、とても大切なことが
あります。


これは、頭ではわかっていても、実際には
理解が難しい部分かもしれません。


パニック発作を解消させる、引き起こさないための
対処法がありますが、これをいかに自分のものに
していくか?ということは重要です。



そして、そのためにはある一つのことを
徹底しておこなっていく必要があります。



では、そのある一つのこととはいったい何か?


それは、


“自己改善法を繰り返しおこない、
                習慣化していく”


というものなんですね。


自己改善法とは、例えば呼吸法やリラクゼーション法、
筋弛緩法、自律訓練法などですね。


多くの人は、最初にいくらかおこない、その後
パニック発作がある程度解消されてきたとき、
実践するのを止めてしまいます。



「喉元過ぎれば熱さ忘れる」ではありませんが、
ある程度状態が上向いてきて楽になったとき、
そこで止めてしまうことが多いんですね。


パニック発作というのは、手を変え品を変え、
あらゆる角度から起ころうとします。



上向きなときもあれば、もちろん下向きになる
こともありますので、下向きな状態のときに、
いかに自己改善法を難なくおこなえるか?


いかにそれを自分のものにして、当たり前のように
パニック発作を阻止できるか?


それには、コツコツと自己改善法を繰り返していく、
調子が上向きだからと止めない、ある程度の
努力が必要になるんですね。


これから夏にむかい、暑さの感覚で、
パニック発作を経験する人もいます。


そうならないために、予防の意味で、
ぜひ自己改善法を習慣化していきましょう。




三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作の対処がうまくいかない理由とは?
◆パニック障害で死んでしまうことはありますか?
◆パニック障害になって責められたり怒られている人へ

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2015.05.03 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法それではパニック障害は解消できません。












管理者にだけ表示