FC2ブログ

あなたは過換気性症候群かもしれません。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作と似た症状として


「過換気性症候群」


というものがあります。


これは2003年頃にKinKiKidsの堂本剛さん
この病気にかかっていたことを告白して
いましたね。


かれこれ10年ほど前のことですが、
芸能人のこころの病として一時注目を浴びました。


「過換気性症候群」というのは内科での呼び名で
あり、過剰な呼吸をすることにより血液中の
二酸化炭素が不足し、それにより様々な
身体症状が表れるというものです。


精神医学では過剰なストレスや不安感から
発症すると言われていますが、それで全て
説明ができないものです。


この「過換気性症候群」もパニック発作と
ほぼ同義ですので、発症する例もほぼ同じです。


突然の呼吸困難や手足のしびれ、強烈な
恐怖感や不安感などが10分ほど続くものです。


この「過換気性症候群」もパニック発作も、
発症について様々なことが言われています。


コーヒーなどのカフェイン摂取により
発作を引き起こすカフェイン説。


過度な運動をしたときの乳酸が原因では?
と言われる乳酸説。


また、二酸化炭素を吸入することで発症した
という報告例もあるようです。


ですが、各種言われている原因説があるにせよ、
私三木はカウンセラーであり学者ではないので
学びはしますがあまりそこは重要視しません。


クライアントさんの話に耳を傾けさせて
頂き、適切なカウンセリングを用いて
カウンセリングをしていくだけですので。


今苦しいという事実だけに焦点を当て、
カウンセリングをしていく。


診断や原因だけ見ていくのではなく
これこそがクライアントさんにとって
最適なことだと感じています。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害は決して珍しいものではありません
◆どうして心因性精神障害になるのか?
2013.03.30 22:00 | パニック障害に関わる他の病理 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害に関わる他の病理あなたは過換気性症候群かもしれません。












管理者にだけ表示