FC2ブログ

何か隠し事があるとパニック障害は強力になってしまいます。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然ですが、あなたは今何か、
誰にも言えない隠し事がありませんか?


誰にも話したくない、一生誰にも聞かせたくない
ような秘密、隠し通しておきたいことなどですね。


実は、


何かを隠しておきたいというストレスから、
パニック障害がより強固になってしまう可能性
がある
んですね。


人間は誰でも隠しておきたいことや、
他人に言いたくない、触れてほしくない
ことがあるものです。


ですが、それを隠しておくことに対して、
何かしらの罪悪感や不安感がある場合、
隠していること自体が大きなストレスに
なってしまいます。



「こんなことを知られたら嫌われてしまう」
「ダメな人間だと思われたらどうしよう・・」
「こんなことは絶対に知られてはいけない」


というような嫌われてしまうかもしれないという
不安や、何がなんでも隠し通そうという
プレッシャーは、かなりキツイものです。


そして、パニック障害はそういった感情や気持ちに
敏感に反応し、より強固により助長されてしまう
可能性があります。


とても大切なことなのですが、


“隠し通すのに力を入れるのではなく、
      信頼して話せる人を見つけること”



というのに力を入れるべきなんですね。


そういう場合、家族ではなく友人ではなく、
まったくの第三者であるカウンセラーが最適です。


カウンセラーというのは、個人情報保護の観点から、
聞いたお話を外部に漏らすことはありません。


プロとして当たり前の義務でもあるので、
それは当然なんですね。


もしあなたが今、パニック障害改善へなかなか
進んでいかないのであれば、そういった
何かしらの隠し事が原因になっているかもしれません。


一度胸に手を置き、不安を感じる隠し事がないか?
チェックしてみるのが良いでしょう。


ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆こころが弱いからパニック障害になるのですか?
◆パニック障害が完治しないのには理由があります
◆カウンセリングをためらっているあなたへ
2014.08.10 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害について何か隠し事があるとパニック障害は強力になってしまいます。












管理者にだけ表示