FC2ブログ

うつ病チェックをしてみませんか?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


“うつ病”はパニック障害と
併発しやすい病の一つです。


パニック障害に気を取られてしまうあまり、
うつ病に気づかない、ということも十分
ありえることなんですね。


うつ病というのは、パニック障害の不安や
恐怖を長く感じてしまうことで発症する
のはもちろん、絶望感や孤独感などでも
発症することがあります。


やる気や気力の減退、精力的にものごとに
打ち込むというのが出来にくくなるため、
パニック障害完治への道のりも遠くなって
しまいがちです。


そこで、最近気力がない、眠れない、やる気が
でないなど、何かしらあれば、それはもしかしたら
うつ病の兆候かもしれません。


そこで、今日は簡易的な、


「うつ病チェック項目」


というのを用意してみました。


それほど大げさなものではないのですが、
ある程度の基準にはなるかな、と思います。


そのチェック項目ですが、


■わけもなく悲しくなったり憂鬱な気分になる

■わけもなく疲れやすかったり疲労が溜まりやすい

■何をするにしても億劫に感じ身体が重い

■楽しいや嬉しいと感じることが無くなった



という4項目です。


上記の質問のうち、2つ以上に当てはまり、
なおかつその状態が2週間以上続くようで
あれば、うつ病である可能性があります。



うつ病は慢性化してしまうと、パニック障害
と同じく、なかなか治りにくくなってしまう
病なんですね。


ですので、早期発見、早期治療がとても
望ましいです。


もし、今なにか違和感を感じているようで
あれば、一度専門家に相談してみることを
おすすめします。


===================

5/18(日)・5/22(木)開催!
「パニック障害完治を目指す
         1DAYワークショップ」


詳細は下記をクリック↓↓↓↓↓↓↓

完治を目指す1DAYワークショップ詳細はこちら

===================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆定型うつ病とパニック性うつ病の違いとは?
◆うつ病の支配からすぐに抜け出す方法とは?
◆パニック障害のうつ病と普通のうつ病との違いとは?
2014.05.08 10:00 | パニック障害に関わる他の病理 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害に関わる他の病理うつ病チェックをしてみませんか?












管理者にだけ表示