FC2ブログ

パニック発作を解消させる感情消化法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


人間が持つ「感情」というものは、
ときによりとても強力な働きがあります。


あなたにとって嫌だと思う感情を溜めこんで
しまうと、それが身体症状として表れること
があるんですね。


あまり気が付かないことかもしれませんが、
誰でもが日々色々なストレスにさらされています。


小さいながらも嫌なストレスを日々溜め込む、
積み重ねていくと、それはいつしか抑えが
効かなくなり、爆発する可能性を秘めて
いるんですね。


パニック発作はそれの最たるもので、


嫌なストレスを感じる

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

嫌な感情が発生しガマンする

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

逃げ場の無い嫌な感情が溜まる


というサイクルが生じ、パニック発作が
引き起こされる可能性が増えていきます。


上手にストレスは発散する方法を持っていれば
良いのですが、自分にあったストレス解消法を
知らない、見つからないこともあるものです。


そこで、自宅で簡単に嫌なストレスを解消する
方法をお話します。


その方法は、名付けて


“感情消化法”


と言いまして、カウンセリングにお越し
頂いたクライアントさんにもおススメ
している方法なんですね。


そのやり方ですが、


1)厚めの毛布、もしくはマクラを用意する

2)毛布もしくはマクラに顔を埋める

3)思いっきり「ワー!」と叫ぶ



と、ただこれだけです。


順を追ってご説明をしましょう。


1)厚めの毛布、もしくはマクラを用意する


薄手のものよりは厚手が良いのですが、
無ければどのような毛布でもかまいません。
マクラも普通のマクラで十分です。


2)毛布もしくはマクラに顔を埋める


鼻から息を十分に吸っておき、毛布
もしくはマクラに顔を埋めます。
顔を埋めるのに抵抗がある場合は
鼻と口を埋めるような感じにします。


3)思いっきり「ワー!」と叫ぶ


顔、もしくは花と口を埋めた毛布や
マクラは消音効果があるので、
思いきり「ワー!」と叫びます。


布団を丸ごとかぶっても大丈夫な場合は、
そちらのほうが消音効果が高いので、
どちらを選んでも良いでしょう。


一見お遊び?のように感じますが、
その通りの方法で、子どもが駄々を
こねるようにただ叫ぶというだけです。


ですが、溜まったいる嫌な感情を外に
吐き出すには、とても大きな効果が
ある方法なんですね。


ぜひ一度、お試し頂ければと思います。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆たった5秒でパニック発作をリセットする方法とは?
◆パニック発作に打ち勝つ運動方法とは?
◆パニック発作は〇〇を緩和させることで解消します
2014.02.16 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法パニック発作を解消させる感情消化法とは?












管理者にだけ表示