FC2ブログ

パニック障害は思考を歪ませてしまう。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害の方の多くは、
自分自身を責めてしまう傾向にあります。


「今まで出来ていたことができないなんて、
          なんて情けないんだろう」

「外出も出来ないなんて恥ずかしい」

「人に頼ってばかりでどうしようもない人間だ」


というような感じですね。


元々ポジティブな性格な人でも、
何回も繰り返されるパニック発作に
自信を失ってしまうこともあるんですね。


究極的に、自分の一番の理解者は
自分自身です。


パニック障害が起きたことにより、
一番の理解者を責める必要は一切ありません。


責めてしまうと、こころはどんどん自信を
失っていってしまいます。


身体は正直なので、責めてしまった傷が、
何かしらの身体的症状として表れることがあります。


ですが、少しでも褒めてあげると、少しづつ
こころに自信がついていきます。


2歩進もうと思ってみたものの、1歩しかたとえ
進めなくても、その1歩進んだ自分を褒める。


進めないことにフォーカスするのではなく、
少しでも進んだことにフォーカスする。


そうして、少しづつ積み重ねた自信が、
パニック障害の完治を大きく左右します。


ちょっとでも責めてしまう自分に気づいたら、
褒めるべきところを探す習慣を身につけましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg


【関連記事】
◆怖さや不安を上手に消化する方法(感情消化)
◆モチベーションを上げると失敗します
◆あなたは絶対に悪くありません
2014.02.02 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害についてパニック障害は思考を歪ませてしまう。












管理者にだけ表示