FC2ブログ

パニック障害で出産が不安なあなたへ。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「妊娠・出産」というのは、女性ならではの
一大イベントですね。


女性に生まれたからには自分の子どもが欲しい、
という考えを持つ方は多いのではないかな?
と思います。


そんな妊娠・出産なのですが、


「パニック障害が不安で出産ができない」


という声も色々な所から聞くことがあります。


確かに長い時間拘束され、自由に身動きが取れない
状態ですので、発作が起きたら・・・という不安を
感じるのはもっともだと思います。


出産に対する不安と、パニック発作に対する不安、
二つの大きな不安が共存するのですから、
より大きなストレスになってしまいますよね。


ですが、出産を経験した多くの方は口々に、


「陣痛が始まったらパニック発作のことは忘れてしまった」


ということをおっしゃっています。


パニック発作が不安なのは出産が始まる前までで、
いざ始まったらパニック発作のことはまったく
頭から消えてしまうのでしょうね。


それだけ陣痛、出産というのは身体の中で
最優先される事態なのだと思います。


個人差があり一概には言えないことなのですが、
気を付けるのはむしろ産後です。


人によっては産後からパニック障害を発症したり、
パニック障害が悪化することもある、と言われています。


妊娠・出産してもパニック障害の治療方法などは
特に変わりありません。


医師により若干薬が変わったり、量が調整されますが、
ほとんどは今まで通りです。


出産したあとも一歩一歩、完治に向けて
歩んでいきましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害でも問題なく妊娠・出産する方法とは?
◆パニック障害の妊娠について大切なこと
◆前に進めなくなってしまいそうなあなたへ
2013.12.13 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害についてパニック障害で出産が不安なあなたへ。












管理者にだけ表示