FC2ブログ

パニック障害がカウンセリングで和らぐ理由とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


今現在カウンセリングの手法や技法というのは、
約200種類ほどあると言われています。


一口にカウンセリングと言っても、そのカウンセラーが
どんな技法や療法をメインにしているのか?によって
変わってくるんですね。


ですが、これはどのカウンセリング技法や
療法にも言えることですが、ある共通した
効果というものがあります。


その効果とは大きく分けて3つあり、
この3つの効果によって安心感を
感じたり、問題が解消されていきます。


順を追ってご説明をしていきましょう。


まずカウンセリング一つ目の効果は、


“カタルシス効果”


と呼ばれるものです。


これは「浄化作用」と言えるものなんですね。


知らず知らずのうちにこころの奥にしまい
フタを閉めてしまったもの(抑圧と言います)
を掘り起し、言葉にして奥から吐き出して
いくことで、こころの緊張が解れる、といったものです。


「こころが軽くなった」

「気分が楽になった」

「話してスッキリした」


というような感覚のことですね。


このカタルシス効果というのはとても大切なもので、
この効果を得て頂くためにカウンセラーは時に質問し、
時に色々な表現をしていきます。


カウンセラーとクライアントの信頼関係なども、
この効果によって得られていきます。


次回は二つ目の効果についてお話をしますね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆来談者中心療法とは?
◆認知行動療法とは?
◆TA・ゲシュタルト療法とは?
2013.11.06 10:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニックのカウンセリングパニック障害がカウンセリングで和らぐ理由とは?












管理者にだけ表示