FC2ブログ

嫌われたくない気持ちがパニック障害を長引かせる。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然ですが、あなたは「人に嫌われたい」ですか?
それとも「嫌われたくない」ですか?


ほとんどの人が「嫌われたくない」
と答える事と思います。


人という他者、周りにいる人、親や兄弟、
友達や仕事関係の人、色々いると思います。


そういった周りの人から嫌われてしまうと、
居心地が悪いし、何より気分がシュンと
なってしまい、つまらないですよね。


ですが、パニック障害においてはある意味、
「嫌われる」事を踏まえておいたほうが
完治まで早い場合があります。


実際には、進んで「嫌われる」ということではなく、
いつでもそうなってもいいようにこころの準備を
しておく、というのが正解ですね。


パニック障害を発症しパニック発作を起こすと、
大体の人が、


「周りに(人に)迷惑をかけたくない」


という気持ちが働きます。


これは、発作が起きたときに取り乱し失禁して
迷惑をかけるのでは?他者に嫌な思いをさせて
しまうのでは?色々と面倒をかけてしまうのでは?
という心理から働くものです。


ですが、ここであえて


「周りの人に迷惑をかけても大丈夫、たいしたことない」


という心構えに変わったとしたら、
こころが楽ではないでしょうか?


違う言い方をすると、


「他者に嫌われても生きていけるし大丈夫」


という気持ちが持てたなら、かなり
人生が生きやすいのではないでしょうか?


多かれ少なかれ、人間は誰かに迷惑をかけて
生きているものです。


迷惑とは言わずとも、何かしらの負担をかけて
いるものですよね。


スーパーでお買い物をするときも、乗り物に
乗る時も、外食をするときも、サービスを
提供してくれる他者に対して負担をかけて
いるものです。


「パニック発作が起きても周りが助けてくれる」

「助けを求めたらきっと応えてくれる」

「辛いときは誰かに頼ってしまえば良い」


というような、もしかしたら迷惑をかけてしまい、
最悪は嫌われてしまうような考え方も、時として
発せられるようになると、こころが軽くなりますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆あなたの病を知って全員が味方になるとは限らない
◆こころが弱いからパニック障害になるのですか?
◆あなたは悲観的ですか?楽観的ですか?
2013.10.03 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害について嫌われたくない気持ちがパニック障害を長引かせる。












管理者にだけ表示