FC2ブログ

パニック障害完治へ山もあれば谷もあります。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


人は誰でも、普段の生活では自分なりの
リズムを持って過ごしています。


ですが、メンタル面、特に感情や気持ちなどの
部分のリズムはなかなか一定にして過ごす
ことは難しいものです。


人には喜怒哀楽という感情が備わっているので、
ちょっとした出来事やトラブルなどがあった場合、
簡単に感情が移ろいやすくなってしまいます。


パニック障害の完治を目指すとき、この
「感情の移ろいやすさ」というものが
大きな課題になる場合があるんですね。


人のこころはまさに、山あり谷ありです。


良いことがあればハッピーな気持ちで満たされ、
物事がうまく進んでいくような気持ちになります。


逆に悪いことや嫌なことがあると、暗くジメっと
した気持ちに満たされ、物事がうまく進まない
ような気持ちになってしまうものです。


実は、何かするときにより完璧を目指そうとする人ほど、
悪いことや嫌なことがあった時、ずっとそれを
引きずってしまうという傾向が多々あります。


「完璧にしなければならない」

「100点でなければいけない」

「物事はパーフェクトに進めるもの」


といったような完璧主義が高い人ほど、
実はもろく折れやすい場合が多いんですね。


パニック障害の完治へ向けて進んでいくときも
そうですが、完治を目指すとき、完璧に抜かりなく
進んでいくことはできません。



どちらかというと、山があったり谷があったりで、
それを受け入れながら進んでいくんですね。


その日の気分、体調、ストレス、環境、などの
色々な要素が日々ちょっと変わります。


どうしても具合が悪いとき、気分が塞ぎがちなとき、
突発的な出来事があったとき、ストレスを感じるとき、
などあることでしょう。


そういうときにでも完璧を目指していこうとすると、
どうしても上手くいくことの方が少なくなります。


そんなときは、例えば予定してた認知行動療法の実践や
自己改善法などを思い切って休む。サボる。
そしてボーッとしてみる。


その日は完璧を良い意味で諦める。


そうして、今日は谷の日だと認めてしまう
ことが大切です。


パニック障害が一瞬で完治する魔法はありません。


今日の自分のリズムはどんな感じか?
たまには自分の気分や体調やストレスに耳をすませてみましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆コーピングをうまく使ってやり過ごす
◆効率よくパニック障害の改善を促す方法とは?
◆あなたは悲観的ですか?楽観的ですか?
2013.09.08 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページこころのコラムパニック障害完治へ山もあれば谷もあります。












管理者にだけ表示