FC2ブログ

鏡に向かって自信をつける!?その方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


前回は、パニック障害を完治・克服していくのに必要な


「自信をつける方法」


というのをお話しましたね。


参考※
「パニック障害を克服する!」絶対的な自信を持つ方法とは?


その中で、


「アファメーション」


の方法をご紹介しました。


いかがでしたか?


少しでもあなたの参考になれば幸いです。


今回はまた違ったパニック障害完治・克服に
向けての自信をつける方法をお話します。


その方法とは、


「ミラートレーニング」


というものです。


これは言葉の通りに


“鏡”


を用いるもので、鏡に映った自分に向かって
肯定的な言葉を投げかけていき、自分に
落とし込んでいくものなんですね。


これも「アファメーション」同様に
簡単に自分で出来る方法です。


「アファメーション」との違いですが、
こちらは主に自分自身を肯定することに
集中するものです。


「アファメーション」が目標や願望を自分に落とし込む
のに対して、「ミラートレーニング」は自分だけに
特化して肯定の感情を落とし込むものです。


似ていますが、ちょっと違うものですので。


ぜひこれも「アファメーション」と並行して
実践してみてくださいね。


「ミラートレーニング」のやりかたですが、


1)鏡に表情が見えるよう顔を映す

2)鏡に映る自分に肯定的な言葉を伝える

3)一つにつき3回ほど繰り返す



となります。


では細かくご説明していきましょう。


1)鏡に表情が見えるよう顔を映す


鏡のあるところに移動して頂いても、
手鏡を用意しても、どちらでも
構いません。


また、立っていても座っていてもこれも
どちらでも構いません。


やりやすいようにしてくださいね。


2)鏡に映る自分に肯定的な言葉を伝える


鏡に映った自分の呼びかたですが、
「君は」という言葉で統一します。


そして、


「君は自信に満ち溢れている」

「君はパニック障害に打ち勝つ力がある」

「君はパニック発作を抑えるパワーがある」


といった感じに全て肯定的な言葉を使い、
鏡に映る自分に力強く伝えます。


“力強く”というのがポイントです。


3)一つにつき3回ほど繰り返す


一つの言葉につき3回ほど繰り返し
伝えます。


力強く言い放ち、自分の中に肯定感を
落とし込んでいくようなイメージですね。


いかがでしょうか?


これも簡単に出来る割には、将来的に
とても協力な武器になります。


今一歩自分に自信が持てない、というときは
きっとあなたの力になりますよ。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg
2013.03.05 22:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法鏡に向かって自信をつける!?その方法とは?












管理者にだけ表示