FC2ブログ

パニック障害を再発させない心構えとは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


統計で見ると、この病気は一度完治したと思っても
再発の確立がかなり高いと言われています。


なぜ再発をするのか?


それは、自分の内側からの完治・克服ではなく
薬での抑え込みによるものだからでしょう。


パニック障害初期の服薬は効果をもたらします。


完治・克服のステップとして、最初にまずは
薬によって症状を抑えることが場合によって大切です。


ですが、それはあくまでパニックの出現を
抑えることを目的にしています。


薬だけではパニック障害の完治・克服まで
到達することはありません。



薬と並行しながらカウンセリングを受ける、
または自己訓練による完治・克服を
目指していきます。


カウンセリングにしても自己訓練にしても
大切なのは


「継続する」


ということなんですね。


例えば腕を骨折した場合、一回病院に行っただけでは
おいそれと完治しませんよね?


薬をもらい、ギプスをして経過を見ます。


そして経過確認のため通院をする。


そうして完治させていきますが、
こころの病気もまったく同じです。


こころは目に見えないのでおざなりに
しがちですが、見えない分非常に
やっかいな部分もあります。


しかし、継続させるのは意外と
しんどいものです。


そんなときは、ぜひ


パニック障害完治へちょっとしたコツ


をお読みください。


ちょっとしたヒントが書いてありますので。


本題の再発させない心構えですが、これは
自分に対して絶対的な「自信」を持つことです。


カウンセリングや自己訓練を継続して、
発作が起こる頻度が低下していくのを体感する。


「この病気は絶対に治るのだ!」  


という確かな自信が自分の中に芽生えれば、
それは強力な武器になります。


薬だけでの治療ではなく、それを並行しながら
カウンセリングや自己訓練で自信をつけていく。


ちょっとずつの成功体験が繰り返されたとき、
本当の完治・克服が見えてきますので。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害に薬は必要か?
◆何をもってパニック障害完治とするか?の重要性
2013.03.04 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてパニック障害を再発させない心構えとは?












管理者にだけ表示