FC2ブログ

パニック障害「完治」の秘訣。2018年03月

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

2018年02月 | 2018年03月の記事一覧 | 2018年04月

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


空想やイメージというのはある意味人間だけに
与えられた特権であり、感覚です。


空想やイメージができるからこそ色んな
ことにチャレンジができたり楽しい思いを
することができます。


そして、そんな空想やイメージですが、


“パニック障害の完治や改善”


にも大きな影響を与え、爆発的な力を生む
要素があるんですね。


しかし、それにはある大切なカギがあり、
そのカギを元にして爆発的な力となります。



空想やイメージを使いパニック障害を完治、改善
するため、カギとなる事はいったい何でしょうか?


それは、


「パニック障害の原因を手放している自分を
空想、イメージする力」


なんですね。


パニック障害に陥ってしまうのは、何かしらの
根本的な原因や要因があります。


その根本的な原因や要因を理解し、そして
それ自体を手放していくことでパニック障害の
完治、改善は可能になります。


人間は空想やイメージができないものは
生み出せないと言われています。


ですが、あえて原因や要因を手放している
自分を空想する、イメージさせていくことで、
その力は上がり、それがパニック障害を
打ち砕く真骨頂になる
んですね。


パニック障害の根本的な原因や要因となるもの、
自分で気づいている人もいればまったく気づかない
人も多く、千差万別です。


パニック障害の原因や要因となるものですが、


・白黒思考(100-0思考)

・他者の目を気にしすぎる

・ガンバリし過ぎてしまい疲弊する

・「やらなければいけない」という考え

・両親からの抑圧

・恥をかくことを極度に恐れる

・真面目であり力を抜けない

・弱い姿を人に見せられない

・弱音を吐くことに抵抗がある

・強くいなければいけないという考え

・常に良い人であろうとする

・自分を抑え他者を優先する

・自分には価値が無いという思い込み

・ストレスを溜め込んでしまう



など、上記がすべてではありませんが、
このような原因や要因が考えられます。


これらのような原因や要因を手放している
自分を空想する、イメージしていくことが
大切です。


空想やイメージはいつしか形となり、
現実となります。


パニック障害の完治、改善を手に入れる
自分になるため、空想やイメージの力を
活用していきましょう。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
◆パニック障害は頑固な人に張り付きます
◆ときには「なにもしない」ことも大切です
◆パニック発作の解消には「2ステップ」が必要です
2018.03.21 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |