FC2ブログ

こころのコラム

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

人知れず頑張って努力しているあなたへ。


時に、苦しくてツラくて耐えられなくて、
泣き出してしまうこともあるでしょう。


時に、一生懸命頑張っているのに、
それが報われていないと感じるときも
あるでしょう。


時に、なにもかもが嫌になり、自分の
運命を恨んでしまうこともあるでしょう。


時に、パニック障害から一生抜け出せ
ないのでは、と不安に怯える日もある
でしょう。


時に、ふっと未来のことを考え気分が
沈み、眠れない夜を過ごすこともあるでしょう。


自分のすべてを否定してしまい、自分と
周りの人も傷つけ、自暴自棄になる
こともあるでしょう。


なぜ自分がこんなに苦しくてツラい思いを
しなければならないのか?すべてを
投げ出してしまいたくなる事もあるでしょう。


生きていること自体が重荷になり、死を
意識することもあるかもしれません。


いろんなことが頭の中を駆け巡り、
どうしたらいいのか?考えることすらも
できなくなっているかもしれませんね。


でも、いまちょっとだけ、少しだけ、
あなたのこれまでの人生を振り返って
みてください。


あなたが幼稚園や保育園のころ、
どんなことがありましたか?


あなたが小学生のころ、どんなことが
ありましたか?


あなたが中学生のころ、どんなことが
ありましたか?


あなたが高校生のころ、どんなことが
ありましたか?


あなたが大学生のころ、どんなことが
ありましたか?


小さな自分から大人の自分になって
どのようなことがあったのでしょうか?


楽しかったこと、嬉しかったこと、お腹
から笑えたこと、たくさんあったかも
しれませんね。


逆に、苦しかったりツラかったり、嫌な
ことばかり浮かんできたかもしれません。


いろんなことがあって、いろんな出来事が
あって、それでもここまで生きてきたのは、
ある意味あなたの力です。


他の誰でもない、他の誰にもない、
この世界でたったひとつだけの、
あなたという人間の持つ力です。


他の誰かは関係ありません。


健全でハツラツとしている、
よその誰かは関係ありません。


いまどのような状態にいても、
苦しくてツラい思いをしていても、
それでも生きているあなたは立派です。


人に知られることなくひっそりと頑張って
努力している、あなたは立派です。


周りに理解されなくても、人から傷つけ
られても、それでも前を見ているあなたは、
美しくて強い存在です。


あなたの価値は他の誰かはわからない
かもしれません。


あなたの頑張り、努力は誰にも知られず、
一生を過ごすことになるかもしれません。


でも、あなたはあなた自身の頑張り、
努力を知っています。


頭ではわからなくても、こころのずっと
奥ではそのことに気がついています。


たとえいまパニック障害であっても、
それとは関係なくあなたには眩いほどの
絶大なる存在価値があります。


すごい人でもなく偉い人でもなく、
あなただけの絶大なる存在価値があります。


どうか、諦めないでください。


どうか、自分を信じてください。


どうか、自分の存在価値を知ってください。


そしてどうか、あなたにはパニック障害を
消し去る力があることを理解してください。


下を向いてしまうこともあるけれど、
上を見ると空が広がっていることに
気がつきましょう。


努力が空回りしていると感じることが
あるけれど、でもそれはすべて経験値
になっていることに気がつきましょう。


周りに人に理解されないと落ち込んで
しまうことがあるけれど、周りは気が
つかないあなたの頑張りがあることが
すべてだということに気がつきましょう。


あなたはあなたというだけで良いんです。


それで、大丈夫です。


一呼吸して、楽にかまえて、また新たに
歩きだしていきましょう。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
◆パニック障害が改善しない人の陥りやすい考えかたとは?
◆パニック障害は「ある状態」をつけ狙ってきます
◆思い込みで完治を先延ばしにしていませんか?
2017.12.09 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


大まかに分けると根本的な人間の
性格には、


「ネガティブ」

「ポジティブ」


という2つがあります。


これは“生まれつき性格(気質)」ともいえる
もので、どちらかが良い、悪いということでは
ありません。


ネガティブ気質の人はネガティブに逆らわない
生き方が望ましいですし、ポジティブ気質の
人はポジティブな生き方が望ましいものです。


パニック障害においてポジティブ気質が良い、
ネガティブ気質が悪い、ということもありません。


ですがひとつ、


“ネガティブ思考”


だけはパニック障害、パニック発作に
大きく関係してきます。


ここでいうネガティブ思考というのは、悪い方へ
悪い方へと考えをどんどん進めていってしまう
事なんですね。


パニック障害を完治、改善させる、パニック発作
を起こさないようにするためには、この、


ネガティブ思考を変えていく


必要があるんですね。


ネガティブ思考というのは、いわば自分を
縛り付けてしまう鎖のようなものです。


この鎖に縛り付けられてしまうと、
前向きな気持ちを持てなかったり、
行動が止まってしまったりと、良い
方向へ進むことがありません。


ですのでこのネガティブ思考を反転させ、
そこに陥らないようにしていく必要が
あります。



ネガティブ思考を適切な思考に切り替えるコツ



ネガティブ思考は違う言いかたをすると、
100-0思考やマイナス思考といった
呼び方があります。


100-0思考というのは白黒思考とも
言われ、100点か0点か?という
極端な考えかたのことですね。


常に100か0かで物事を見るのはとても
疲れますし、考えかたが偏りすぎて
しまいます。


そのようなネガティブ思考を修正する、
変化させるコツについてお話していきましょう。


■身体の姿勢から思考を切り替える


前屈気味だったり猫背であったり、
下を向いていたり、姿勢が悪いと
ネガティブ思考は増殖する傾向があります。


ですので普段から出来るだけ姿勢を正す、
真っすぐにする習慣を持ちましょう。


人間は真っすぐな姿勢、胸を張った状態で
ネガティブな考えを持つことはできません。


この特徴を利用して普段から姿勢を正し、
ネガティブな考えを切り替えていきましょう。


また、姿勢を正すと呼吸もしやすくなり、
過呼吸などの予防にもなります


■100点ではなく50点を許容する


100点を取ろうというのは完璧に、完全に、
という気持ちが無意識で働いています。


また、その裏には完璧でない自分は
価値が無い、完全に出来ないと認めて
もらえない、などの心理的な葛藤が
あります。


そもそも完璧に完全に出来る人間は
いませんので、どこかの段階で無理が
生じてきます。


結果、それが元でパニック発作が起きる
ということがあるんですね。


これは練習が必要になりますが、完璧や
完全を止める。100点ではなくわざと50点を
取ることを意識していく。


完璧、完全という鎧を脱ぎ、出来ないやれない
自分を認めていく。


それを習慣にしていくことで、ネガティブ思考の
呪縛から外れていくでしょう。


■気分を変える習慣を持つ


ネガティブ思考、マイマス思考から抜け出す
には何かしら気分を変えるものを持つことも
大切です。


気分を変えるもの、例えば趣味や特技、
やっていて心地よいことや気分が上がる
ものですね。


マイナス思考にプラスのことをぶつける
ことで相殺され、マイナスがリセットされます。


ですのでマイナスな思考に囲まれたら、
出来るだけ気分が上がること、心地よい
ことをする、楽しむことが重要です。


ネガティブ思考はデメリットばかりで
メリットはなにもありません。


そしてそれにともない発作も連動して
しまう事があるので、なおさら不要な
ものです。


今回お話したことをヒントに、できるだけ
ネガティブ思考から抜け出すことを
意識していきましょう。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
「まさか!?」と思うことがパニック障害の原因かもしれません
◆過呼吸発作を正しく落ち着かせる2つのポイントとは?
◆パニック障害改善の意外な即戦力とは?
2017.11.17 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


人間は誰でも、
満ち足りた人生を歩みたいと願う生きものです。


暗く苦しくツラい人生よりは、明るく楽しく、
常にキラキラした毎日を過ごしていきたいですよね。


私三木も人間ですので、
そのようなことはよく考えたりしています。


あなたはいかがですか?


そのようなことを考えたりするでしょうか?


さて、実は私が常日頃から実践している、
人生を豊かに幸せにするための方法があります。


もしよろしければその方法を、
あなたにシェアしようと思いますので。


この方法は私のこれまでの経験から培われてきたこと、
また、心理学や脳科学などがベースとなっています。


ただ「幸せになりたい!」と願っているだけでは、
それが叶うことは難しいと言えるでしょう。


ですが、これからお話することを多少なりとも
実生活に取り入れていくことで、幸せとはなにか?
身に染みていくと思います。


ではいったい、私三木が実勢におこなっている
人生を豊かに幸せにする方法とはなにか?


それは、


1)自分を責めない

2)他者を優先するのではなく自分を優先する



というものなんですね。


たったこれだけ、私は日常でおこなっています。


それだけでかなり楽になり、
私は気持ちよく毎日を過ごしています。


ですが、これだけではもしかしたらいまいち
ピンとこないかもしれませんので、ご説明をしていきますね。


1)自分を責めない



これはその名のとおり、


「どのようなことがあっても自分を責めない」


ということを意味しています。


気がついていないだけで、
意外と自分を責めている人は多いものです。


私三木も昔はそうでした。


カウンセラーになる前ですが、
よく自分を責めてしまい、卑下することもありました。


ですが、それを一切やめてからは、
こころがスッと楽になったんですね。


自分を責めてしまうというのは、


「こんなこともできない私はダメなヤツだ・・・」

「ガンバっているのに空回りばかり・・・」

「言われたことができないなんて、無能だな・・」



など、なにかできなかったことに対して、自分のいまの
能力についてなど、その状態か許せないという気持ちから
発することがほとんど
です。


私も昔は自分の能力は低く、なにもできないと
思い込んでいた時期がありましたので、
気持ちがわかります。


ですが、自分を責めていても、自分を卑下していても、
人生は豊かに幸せに好転することはありません。


なにかについて反省することと、自分を責めてしまう
ことは違います。



うまくいかなかった行動を省みて、
反省することは大切です。


次はこうしたらうまくいくかもしれない。
今度はここを気を付けよう、など。


なにかをうまくいかせるためには、
ただ省みて行動を変えていけばいいんですよね。


そこに、自分を責めてしまったり、
自分を卑下してしまう必要は微塵もありません。


自分を責めてしまうのではなく、
次を変える、いまを変えるためになにをしたらいいか?


そのような考え方、気持ちの持ち方が大切です。


2)他者を優先するのではなく自分を優先する



これも意外に多くの人がやっていることであり、
無意識でおこなっていることがほとんどかもしれません。


日本人の美学のひとつとして、


「他者を優先する」


という考えが浸透しています。


この考え方は素敵なものであり、
日本という国の風土にもあっていると思います。


常識的な範囲で他者を優先するというのは、
良いことでしょう。


ですが、それが常であり自分の気持ちを押し殺してまで
他者を優先するのは、こころにも身体にもいいことでは
ありません。



自分が本当に思っていることを言う。


自分が考えていることを正直に伝える。


自分の気持ちに素直になり、自分のことを最優先する。


あなたの人生は、一度きりですよね。


そしてその人生、主役はあなた自身でもあります。


自分の気持ちを押し殺して他者を優先させていると、
人生の時間はあっという間に過ぎてしまいます。


それではなにか、虚しいだけですよね。


ここぞというというときは、自分を最優先にして、
素直に行動してみる。


そして、その積み重ねがしっかりとした、
心地よい自分の人生を形作っていきますので。


人生を豊かに幸せにする2つの方法、
いかがでしたか?


「いきなり即実践していくのは難しい」


と考えてしまうこともあるでしょう。


ですが、まずはできることから始めてみる。


そして、その頻度をちょっとずつ上げていく。


この方法をうまく活用することができれば、
人生が劇的に華やかになりますよ。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
◆パニック障害完治を成功させた人の共通項とは?
◆キャラクターがパニック障害を悪化させている?
◆パニック障害の引き金になってしまう、ある感情とは?
2017.04.25 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


人間の思考(考えかた)には大きくわけて2つあります。


それは、


ポジティブ思考とネガティブ思考


です。


ポジティブ思考というのはその名の通り、
考えかたが前向きであり、ものごとを良い方に
とらえ、自分を落ち込ませない考えかたですね。


一方ネガティブ思考というのは、どちらかというと
考えかたが後ろ向きであり、ものごとを悪い方にとらえ、
自分を落ち込ませてしまう考えかたです。


人間は基本、どちらかの思考に寄っているものです。


あなたはいかがですか?


ポジティブ思考でしょうか?
それともネガティブ思考でしょうか?


これはひとつのとらえ方なのですが、
2つの思考に良い、悪いはありません。


あくまで考えかたに特徴がある、というだけですので、


「私はポジティブだから良い」


とか、


「私はネガティブだからダメだ・・・」


ということは一切ありません。


また、基本的に人間はどちらかの考えかたに寄っては
いますが、場面に応じてポジティブ、ネガティブが
切り替わるようになっています。


いくらポジティブ思考の人でも、数万円が入った財布を
落としてしまったら、しばらくはネガティブ思考に陥ると
思います。


また、いくらネガティブ思考の人でも、臨時ボーナスが
入ったり、めちゃくちゃ嬉しいできごとがあったら、
ポジティブ思考になりますよね。


そういうような感じに、日々ポジティブとネガティブを
行き来しているんですね。


パニック障害に陥っているほとんどの人は、
ネガティブ思考です。


ネガティブ思考であるがゆえ、どんどんとネガティブの
深みにはまっていき、自分を苦しくさせていってしまいます。


先ほども言いましたが、大事なことは、
ネガティブ思考だからいけない、ということではありません。


「私は考え方がどちらかというとネガティブだ。
だけどそれは私の特徴であって、悪いわけではない。」


といった自分の見かた、客観的に自分を
見てみることが大切です。


ネガティブ思考であることを受け入れる。


無理やりポジティブになろうとせずに、
ありのままの自分を許す。許容する。


ありのままの自分をこころから許すことができると、
フッと気持ちが楽になります。


自分を卑下するのではなく、
自分を認める、許すことを始めていきましょう。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害は自由になれない人に発生しやすい
◆「自分のことが嫌い」だとパニック障害完治は遠くなる
◆パニック障害の完治は小さな一歩の積み重ねです

2016.11.07 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


幸せに包まれた人生を歩みたい、大きな幸せを感じながら生きたい。


多くの人が願うことではないでしょうか。


パニック障害であるなら、パニック障害を解決し楽に生きたい、
パニック障害を完治させ思い切り自由になりたい、
と感じるかもしれませんね。


ですが、どうしたらそのように幸せを感じながら、
楽しく生きていくことができるのか?


それにはちょっとした抑えておくべきポイントがあります。


それは、


“自分を愛する”


ということなんですね。


ひとくちに自分を愛すると言っても、抑えておくべき
重要なポイントがあります。


これからお話するポイントを意識していくことで、
上手に自分を愛することができるでしょう。


そのポイントというのは、


1)自分を責めない

2)他者を優先せずに自分を優先させる



という2つです。


まず、「自分を責めない」というのは文字通り、
自分で自分を否定しない、傷つけない、ということです。


結構多くの方は、知らず知らずに自分自身を
責めています。


「私はなんてダメな人間だ」「生きている価値がない」
「なんて私はバカなのだろう」


などなど、様々な考えをもち、自分を責めてしまうんですね。


それを止めること。自分を責めるのではなく、


「そういうこともあるよな~」


くらいの気持ちで考えること、もっとだらしなく、
力を抜いていくことです。


そして、


「他者を優先せずに自分を優先させる」というのは、
自分の本心を殺さず、抑え込まず、自分を出していく
行為のことです。



「こんなことをしたら嫌われてしまうかも」

「私は後回しでいいから相手のことを考えなければ」


というようなことが常に頭をよぎり、自分の本心とは
まったく逆のことをしてしまう。


これは、自分自身を否定してしまう行為でもあり、
自分は自分のことを優先させるだけの価値がない、
と言っているようなものなんですね。


もちろん他者優先、気を回す、といった美学はあります。


ですが、いつもいつも他者を優先し自分の本心を出せないのは、
心身共に良いことではありませんよね。


この世界の主役はあなた自身です。


会社の同僚でも、友達でも、親でも兄弟でもありません。


その人たちはその人たちなりの主役を感じ、
人生を歩いています。


「この世界の主役は私なんだ」という気持ちを持ちながら、
自分を責めず自分を優先することで、さらに楽しくさらに
素晴らしい生きかたを獲得することでしょう。


いきなりは難しいと感じたら、ちょっとずつちょっとずつ
意識して変化させていくのが良いですね。


また、“自分を愛する”というのは、パニック障害を
完治・改善させていくうえでの大きなテーマでもあります。


ぜひ「自分を愛する」ということを意識して、
日々を過ごしてみてくださいね。





↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆あなたは催眠術にかかっているのかもしれない
◆クライアントを尊敬している理由
◆できない自分を責め続けると・・・
2016.09.11 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |