パニック発作を引き起こす食べ物とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


前回は「気分を安定させる食べ物」をご紹介しました。


出来るだけ日頃から摂取したほうが良いものですね。


ですが、あまり意識しすぎてしまうのもプレッシャーと
なるので、適度に意識するのがオススメです。


表があれば裏がある、太陽があれば日陰があるように、
食べ物にも摂取したほうが良い、あまり摂取しないほうが
良いものがあります。


どちらかというと薬に含まれる成分が多いのですが。


そんな、あまり摂取しないほうが良いものはこちらです。


・エストロゲン(女性が服用するピルに含まれる)

・フェンフルラミン(食欲を抑えるサプリなど)

・カフェイン(コーヒー、お茶)

・イソプロテレノール(喘息の薬)

・乳酸(過剰な運動による疲労物質)

・ヨヒンビン(EDの改善薬)



これが全てではありませんが、上記があげられます。


私三木のカウンセリングにいらっしゃるクライアントでも
確かにコーヒーによって調子が崩れるというのを何人かに
聞いています。


「摂取してはダメだ!」


とあまり意識しすぎることなく、ちょっとした知識として
頭に置いて頂ければと思っています。


何事もほどほどが良いですね。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg
2013.03.01 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてパニック発作を引き起こす食べ物とは?












管理者にだけ表示