季節の変わり目は発作が頻発する!?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


夏の暑さもすっかり収まり、現在はかなり
寒くなってきましたね。


関東地方もかなり寒くなってきましたが、
北海道などはヘタするとマイナスな
気温みたいですね。


夏から秋、秋から冬というようにゆっくりと
した変わりようではなく、暑さからいきなり
寒くなったと感じる人も多いのでは?と思います。


さて、パニック障害、パニック発作に
ついて回るもののひとつに、


“季節の変わり目による発作”


があります。


これを経験している人はかなり多いのですが、
季節が変わり始めるのと同じくしてなぜか?
パニック発作が頻発するようになる、という
ものですね。


これは主に気候の変化や気圧の変化に
ともなう体調のアップダウンによって
引き起こされると言えるでしょう。


今回はそんな、


「季節の変わり目に起こりやすい発作」


への対処について、適切な予防などを
交えながらお話していきたいと思います。



発作を抑えるのに役立つ予防法



季節は移り変わるものですのでそれを
止めることはできませんが、それに対し
対処することはできます。


ここでは季節の移り変わりによって体調を
崩さないよう、いまからできる方法を
お話していきましょう。


1)常に身体を温める工夫をする


体温が低いと心身ともにダメージを受けやすく、
メンタル面も低下しやすく落ち込みが強く
なることがあります。


それを止めて身体機能を正常にする
ためには身体をいかに温めるか?
工夫が必要になるんですね。


私がおススメする方法は、温かい飲み物を
ちょこちょこ摂るという方法です。


お風呂やサウナなど外側から温めるのも
大切なのですが、温まりは早い分冷える
のも早いという特徴があります。



外側から温めるよりも内側から温めることで、
芯から温めることができ、リラックス効果も
期待できます。


ちょこちょこ飲むのにおススメしているのは、
しょうが湯、白湯、などですね。


しょうが湯は、しょうがをスプーンひとさじほど
スリおろし、それをカップに入れお湯を注ぎ、
そこに純度の高いハチミツもしくはメープル
シロップを注ぐものです。


しょうがは身体を内側から温めるのに適して
おり、身体の免疫力などを高める効果も
あります。


白湯はそのままお湯のことであり、温かい
お湯を用意してなにも入れずに飲む、
というものです。


白湯も身体を内側から温める効果があり、
デトックス作用もあり便秘解消にも使えます。


温かい飲み物は他にもありますが、コーヒー
や紅茶、ココアなどはカフェインが身体に
悪さをするのでおススメできません。


また、コーヒーや紅茶、ココアに入れる砂糖
などは身体を逆に冷やしてしまう働きがある
ので、やはりおススメできません。


2)身体を動かし筋肉をつける


適度な運動をする、身体を動かすことも
体調を崩しにくく、身体機能を適切に
働かせる効果があります。


また筋肉量が多いほど身体は温まりやすく
なりますので、ウォーキングやランニング
などはもちろん、軽めのトレーニングを
おこなうのも良いでしょう。


運動によって心肺機能や免疫力などが
上がり、結果不調を訴えることも少なく
なるでしょう。


3)食事は根菜を多く摂りインスタントを控える


しょうがやニンニク、大根やにんじん、
ごぼうなどの根菜は身体を温める
効果があります。


煮たり蒸したり焼いたりして工夫し、
できるだけ多く摂るのが良いでしょう。


にんにくやしょうがもちょっとした薬味や
味付けに使えますので、こちらも料理に
できるだけ取り入れることをおススメ
します。


インスタント食品などには食品添加物、
化学調味料などが多く含まれます。


それらは身体を冷やしてしまうので、
インスタント食品はおススメできません。


細かく言うと、砂糖や味の素、食卓塩
といった調味料も身体を冷やしますので
おススメできません。


できるだけ食品添加物、化学調味料が
入っていない醬油や味噌、塩を選び、
料理に使うのが良いでしょう。


体温をできるだけ上げる工夫をする
ことで体調の不安定さも軽減され、
結果的にパニック発作の予防にも
つながります。


すべていまからできるものばかりですので、
ぜひ生活に取り入れていきましょう。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
◆パニック発作とネガティブ思考は親友です
◆筋肉量が増えるとパニック障害は改善する!?
◆自分からパニック障害を強めていませんか?
2017.10.20 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害について季節の変わり目は発作が頻発する!?












管理者にだけ表示