夏の暑さで発作を起こさないためやっておくべき4つのこと。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


梅雨シーズンとはいえ、暑い日が続きますね。


もうすでに毎日の暑さにゲンナリしている人も
いるのでは?と思います。


さて、これから迎える本格的な夏シーズン。


パニック障害の人はこの時期がとても
苦手に感じる人は多いものです。


暑さの影響でいきなりパニック発作が起こり、
それから暑い時期を毛嫌いする、避けてしまう、
というのはある意味当然のことです。


いわば、自分にとって過酷な季節がやってきた、
という感じでしょうか。


とは言っても、日本には四季があり、必ず
夏はやってきます。


必ずやってくるのであれば、できるだけ暑さから
予期不安は発作につなげない知識を身につけ、
対処していきたいものですよね。


今回は、暑い時期に予期不安や発作に
つなげないためにやっておくべき4つのことを
お話しますね。


今回のことを学び吸収し、普段の生活に
活かしていくことがなにより大切ですので。


ではさっそく、お話していきましょう。



1)姿勢をただし胸を張り、深い呼吸をこころがける



姿勢をただし胸を張り、深い呼吸をするのは、
いわば基本でもありますね。


暑さに気がいってしまうと基本がおろそかに
なってしまうことがあります。


いま一度基本に戻り、実践をしていく
ことが大切です。



2)暑さと発作を意識しすぎない



過去、暑い時期にパニック発作を引き起こし、
それがトラウマとなり暑さが苦手な人は
多いものです。


ですが、過去のできごとに囚われすぎて
しまい、意識がネガティブに持っていかれる
のはもったいないことです。


暑い時期に発作が起きてしまったのは事実ですが、
そこに執着してもなにも生まれません。


過去に囚われすぎない、意識を暑さと発作に
向けないように努めることも必要です。



3)クーラーなどで身体を冷やしすぎない



暑くなってくるとついつい涼しさを求め、
クーラーなどに頼ってしまいがちですが、
身体の冷やしすぎは禁物です。


クーラーなどの涼しさに身体が慣れてしまうと、
外気の暑さが余計に気にかかり、苦手意識が
強まってしまう可能性があるんですね。


適度な温度で涼しさを求めるのであれば
良いですが、冷やしすぎは逆に外出の
苦手意識を加速させてしまいます。


ときどきは扇風機やサーキュレーターなどを
使い、空気を循環させることで涼しさを
求めるのが良いでしょう。



4)水分を普段より多めに摂り熱中症に気をつける



外出時はもちろんですが、室内にいても熱中症に
なる可能性はあるので、水分は多めに摂る
必要があります。


熱中症により気分が悪くなる状態はある意味、
パニック発作の初期状態と似ています。


クラクラとめまいがしたり、身体がのぼせてきたり、
息苦しくなってしまうんですね。


そうなってしまうとなおさら暑さ、夏の時期が
苦手になってしまいますので、熱中症対策を
こころがけることが重要です。


水分と一緒に、できれば自然塩、塩タブレット、
梅干しなどを適度に摂り、水分だけでなく
塩分も一緒にバランスよく摂るようにしましょう。


暑さから予期不安、発作につなげないコツは、
事前のこころ構えや意識を持っていきすぎない
ことでもあります。


今回お話をした4つのことをぜひ意識して、
夏を楽しみながら乗りきっていきましょう。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
◆パニック発作を〇〇抜くことで解消してしまう方法とは?
◆「自分が嫌い」な人はパニック障害を完治できません
◆何度も確認したり落ち着かないことはありませんか?
2017.07.13 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法夏の暑さで発作を起こさないためやっておくべき4つのこと。












管理者にだけ表示