ある感情をもってパニック障害に対抗する方法。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害に対抗する方法はいろいろとあります。


対抗する、というのはいわば、


「パニック障害に打ち勝つための行動」


と言えるものですね。


統計的に、実は多くの人はパニック障害、
パニック発作に対抗できず、ほとんどが
飲み込まれてしまうという報告結果があります。


実際にパニック発作が起きたとき、抗えずに
そのまま発作の言いなりになってしまう、
というような状態ですね。


パニック発作はどこかの段階で必ず
落ち着くものです。


ですが、落ち着くまでの間はとても苦しく、
本来は10~20分くらいで落ち着きますが、
人によっては30分~2時間くらいそのままの
状態が続くこともあるんですね。


さすがに長い時間の発作状態は身体も疲弊し、
生きている心地もしないかもしれません。


今回は、発作を長引かせない、パニック障害に
強く対抗していくために必要な方法をお伝え
します。


先ほども言いましたが、多くの人は発作が
起きた段階で対抗できず負けを認めています。



発作の脅威に飲み込まれてしまい抗うことが
できず、そのまま耐え忍ぶしかなくなって
しまうんですね。


この状態は違う言いかたをすると、


“弱気でありすすんで意識を乗っ取られている”


状態とも言い換えることができます。


パニック障害、パニック発作というのは、
その人の弱みにとことんつけ込んできます。


弱みを見せれば見せるほど食いついてきて、
離れようとしなくなります。


それがくり返されていくと、どんどんパニック障害、
パニック発作の言いなりになってしまい、結果、
一生その状態が続いてしまう可能性もあります。


では、どうすればそのような状態から抜け出し、
パニック障害の言いなりにならず対抗できるのか?


それは、


“悔しさという感情を使って対抗する”


という方法です。


「悔しさ」という感情は、怒りにとても近い感情です。


「怒り」という感情は、その人の力を何倍にも
高め、あらゆることを打破できるものなんですね。


この「悔しさ」という感情を味方につけることで、
パニック障害、パニック発作に対抗するための
武器がひとつ身に付きます。


また、この「悔しさ」という武器をしっかりと使える
ようにするために必要なことがあります。


それは、まずはあなたがパニック障害、パニック発作に
対してどのような悔しさを持っているか?というのを
確認しておく必要があるんですね。


たとえばですが、


・外出できず自由に動けないのが悔しい

・子供を送り迎えできないことが悔しい

・電車で気軽に移動できないことが悔しい

・パニック障害に自由を奪われていることが
 とても悔しい



など、自分のなかにある悔しさを感じ、
それを書き出していきましょう。


書き出すことで改めて自分の内面がわかる、
理解できることがあります。


そして書き出したら、それをしっかりと今一度
確認し、その悔しさを忘れないようにします。


あなたのなかにある長年の悔しさ、不自由さ、
苦しさ、そういったものを取り出し、これからの
パニック障害に対抗するための武器にしていきます。


実際に発作が起きそうになったときや、予期不安
などで嫌な感じがしたときは、書き出した悔しさを
いまいちど眺め、存分に悔しさを感じましょう。


悔しい気持ちが強ければ強いほど、パニック発作、
予期不安は現れずらくなってきますので。


ぜひ、ひとつの対抗手段として「悔しさ」という
感情を活かしてみてくださいね。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
◆漠然とした不安感を消す方法
◆最後は「粘り強さ」が勝ちます
◆人を使ったパニック発作の対処法とは?
2017.05.17 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてある感情をもってパニック障害に対抗する方法。












管理者にだけ表示