自分のパニック障害を軽くみていませんか?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたに少しお聞きしたいことがあります。


まず、あなたは自分のパニック障害のことを、
しっかりと把握していますか?


そして、自分に起きているパニック障害が、
どのような深刻度なのか?理解しているでしょうか?


質問ふたつめの深刻度というのは簡単に言うと、
軽い、重い、というような感覚のことですね。


いかがですか?自分のパニック障害のこと、
しっかりと把握しているでしょうか?


パニック障害というのは適切な手法、手段を用いていけば、
完治や改善をしていくものです。


ですが、実は自分のパニック障害の度合いや、
深刻度などを把握できていないと、完治や改善までに
時間がかかりすぎてしまうことがある
んですね。


逆に、自分のパニック障害がどのような位置にあり、
度合いなどが把握できていれば完治や改善まで
早く到達する可能性があがります。


「敵を知り己を知れば百戦危うべからず」


という言葉もあるように、パニック障害に勝つには、
自分自身のことを知り、そしてパニック障害の
ことを把握する必要がある
んですね。


パニック障害を完治・改善させていくために、
一番してはいけないことは自分に起きている
パニック障害を軽く、甘くみてしまうことです。


「カウンセリングを受けなくてもどうにかなる」

「薬だけ服用していればいずれ治るだろう」

「じっとガマンしていればやり過ごせる」



というような感じに「なんとかなる」という気持ちで
そのままにしておくと、パニック障害はどんどんと
身体に浸食してきてしまうでしょう。


そうならないよう、自分のパニック障害を的確に知る、
軽く甘くみずに専門家のカウンセリングを受けるなど、
適切に対処していく必要があるんですね。


ひとつ大切なことは、たとえ自分のパニック障害が
軽めと思っても、早め早めにパニック障害の改善法を
実施する。


後回しにせず、専門家のカウンセリングを受けることです。


けっこう多いのが、自分に起きているパニック障害を
軽く、甘くみていたがために一向に改善しない、
完治への希望が見えない、という罠に陥ってしまうことです。


「あのとき早めに対処していれば・・・」


と後悔しているという声も良く聞きます。


後悔せず、適切にパニック障害の完治・改善を進めるので
あれば、いまこの瞬間に専門家のカウンセリングを受ける
など、決断をすることです。



あなたがした決断は、きっと素晴らしい未来へと
つながっていくことでしょう。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
◆パニック発作は〇〇を冷やすことで解消できる!?
◆それは発作ではなく副作用ではないですか?
◆行動しない理由を探していませんか?

2017.02.22 20:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて自分のパニック障害を軽くみていませんか?












管理者にだけ表示