逃げるは恥だが役に立つ??

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


昨年、「逃げるは恥だが役に立つ」
というTVドラマが大ヒットしましたね。


新垣結衣さんと星野源さんのコンビが絶妙で、
笑いあり涙ありの面白いドラマでした。


「逃げ恥ロス」という言葉が出てきたくらい、
まだいまだに興奮冷めやらぬ人もいるのでは?
と思います。


さて、そんな「逃げるは恥だが役に立つ」
という言葉ですが、これはパニック障害の
改善
を目指すうえでも大切なキーワードなんですね。



この「逃げる」という行動をときにより適切に利用する、
上手に活用していくことで、パニック障害の改善を
すすめていくうえでの武器となりますので。


今回は「逃げる」ということについて、
またそれとは逆の「立ち向かう」という
ことについてお話をしましょう。


まずは「逃げる」という行動についてですが、
ひとつ質問です。


たとえばですが、パニック発作の衝動から
逃げる、回避する、ということにたいして、
それではダメだ!という気持ちはありますか?


「逃げたりしたら、改善なんて無理なんじゃないか?」

「がんばって立ち向かっていかないと逃げ癖がつくんじゃ・・」


という考えがどこかにないでしょうか?


逃げることや回避することは弱虫の証拠、
こころが弱いから、という気持ちをもっていないでしょうか?


逃げる、回避する、というのは実は立派な防衛策です。


ツライ発作や予期不安、いろいろな症状からわが身を守るため、
様々な対処をして逃げる、回避するということはとても大切
なんですね。



パニック発作ではなく他のこと、たとえば仕事ですとか、
家のこと、身の回りのことなど、時と場合により
逃げることや回避できないことがあると思います。


ですが、それとは別にパニック発作、予期不安などに
たいしては対処法を用い、徹底的の逃げることを
最優先にしてほしいな、と思います。


「ええ、逃げてばかりだと改善策にはならないのでは?」


という疑問もあると思います。


今度は「立ち向かう」についてお話をしましょう。


「立ち向かう」というのは逃げるのとは真逆の行動であり、
真正面から迎え撃つという感じですね。


パニック発作や予期不安に正々堂々と向き合い、
怯えずにひるまずに戦いを挑むことです。


ここでいう戦いというのは、いままで出来なかったこと、
回避してきたことに取り組んでいく、避けてきたことを
積極的にこなしていくということです。


パニック発作に怯えることなく、セルフコントロールを
しながら打ち勝っていくことですね。


この「立ち向かう」という行動は、
おこなう上でのポイントがひとつあります。


それは、


“いつでも逃げて良いという自分への許し”


というものなんですね。


「立ち向かう」という言葉は、逃げてはならない、
後ろを向いてはいけない、というような
ニュアンスがあります。


ですが、それだと余裕が無く、緊張しっぱなしに
なってしまい最終的には気が重くなってしまいます。


ですが、「いつでも逃げて良い」という許可が自分の
なかにあると、逆にそれがより所となり真正面から
立ち向かっていける
んですね。


逃げ場所があるということ、逃げても悪いことでないと
認識をしておくこと。


そういった許可、許しを自分のなかにキチンと
置いておくと、いままで以上にさらに行動範囲が
広がったり、発作自体が起きないということがあります。


バランスよく、逃げる行動をしていきながら、
ときとして立ち向かい、そしていつでも
逃げて良いという許可を持ちながらすすんでいく。


逃げると立ち向かうがうまく自分のなかで
利用できるようになると、改善への
スピードもグっと上がりますよ。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ← クリック


【関連記事】
◆パニック障害は薬で治る訳ではありません
◆アルコールは一時的にパニック発作の不安を消します
◆リラックスや休養を間違えていませんか?

2017.02.11 11:30 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて逃げるは恥だが役に立つ??












管理者にだけ表示