呼吸がおろそかになるとパニック発作が起きる。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害をもつ多くの人は、実は
呼吸がうまくできていないというデータがあります。


呼吸がうまくできていないというのは、
呼吸が浅かったり吸う吐くのバランスが悪かったり、
ときとして止まっている、などですね。


普段は普通に呼吸できているのに、予期不安を
感じていたり怖さが強い状態のときなど、急に呼吸が
うまくできなくなってしまうことがあります。


これは予期不安や怖さに考えを集中させてしまい、
呼吸に意識が向かなくなってしまっているからなんですね。


人間はなにかに極度に集中したり神経を使っていると、
呼吸がとても浅くなったり止まったりします。


これと同じ現象が予期不安を感じたり怖さを
感じているときに起こっているんですね。


そして、とても重要なことがひとつあります。


それは呼吸がとても浅くなったり止まっていたりすると、
それに合わせてパニック発作が起こる確率が増える、

ということなんですね。


呼吸が浅くなったり止まったりしていると、
酸素を取り込めないことからそれだけ心拍数が
上がり、ドキドキ感が増えていきます。


そうなると、いきなりドキドキ感が増えてきたと
勘違いを起こしてしまい、発作へと陥る仕組みが
できあがってしまうんですね。



ドキドキ感が起きると、多くの人はそれだけで焦ってしまいます。


考えの方向が発作だけになってしまい、
ある意味発作に集中してしまうんですね。


そうなるともう余裕が無くなってしまうので、
発作に対処することがなかなか難しくなってしまいます。


非常に大切なことなのですが、いついかなるときも、
呼吸に意識を向けておくことです。


いま自分は呼吸が浅くなっていないだろうか?
ものごとに集中しすぎて呼吸が止まっていないか?


と客観的に自分を見れることが大切なんですね。


いかなるときも呼吸という動作に意識が向いていれば、
ドキドキ感を強めてしまうことも減りますし、なによりも
発作につながること自体が少なくなっていきます。


予期不安や怖さといった感情さえも、
上手な呼吸でコントロールすることができるんですね。


おおげさな大きな呼吸をする必要はありません。


呼吸が浅いなと感じたら、吐く時間と吸う時間を
少し長めにしてみる。


止まっていると感じたら、普段の呼吸のリズムで
吐く吸うをゆっくりとくり返す。


また、呼吸が浅い、止まっているからといって、
あわてて呼吸をしてしまうのは良くありません。


あわてたり焦ってしまうのは逆効果です。


そういうときこそ肩の力をできるだけ抜き、
まずは息をすべて吐く。そして吐き出し終わったら
大きく吸う、ということを普通にくり返してみるだけです。


なんだか最近発作が多い気がする、という方や、
ドキドキ感が止まらない感じがする方は、
自分の呼吸を振り返ってみましょう。


意外と呼吸がおろそかになっていて、
そこからパニック発作が起きてしまっているケースはあります。


自分の呼吸はどうか?
ときどき振り返ってチェックをしてみましょう。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害の完治を妨げる「思考のクセ」とは?
◆自分への命令はパニック障害を加速させる
◆それはパニック発作ではないかもしれません

2016.12.21 22:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法呼吸がおろそかになるとパニック発作が起きる。












管理者にだけ表示