発作が起きるタイミングに気づいていますか?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作が起きるタイミングというのは人それぞれです。


そして、そのなかでも発作が起きやすいタイミングというのが
あるんですね。


例えばですが、寝起きのとき、昼間家事をしているとき、
食事をしているとき、一人になったとき、通勤の途中、
仕事で人と会っているとき、など。


人によりいろいろなシチュエーションがあります。


あなたはいかがですか?
どのようなときに発作が起きやすいか、把握しているでしょうか?


パニック障害を完治、改善させていくとき、
自分はいったいどのようのシチュエーションのときに
発作が起こりやすいのか?知っておくことはとても大切です。


どのような場面、シチュエーションで発作が起きてしまうのか?
分析をしていくことで、発作の解消につなげることができる
んですね。


実は、意外と自分自身のことというのは見えないものであり、
気がつきにくいものなんですね。


自分自身をある程度客観的に見るクセをつける、
状態を確認してみることは、パニック障害の完治や
改善に有効なことですので。


ただし、漠然と自分自身を見ようとしても、なかなか
うまくはいかないものです。


今回は、自分自身をを客観的に見るのに
適切な方法をお話をしますね。


これは、それほど難しいことではありません。


なにげないときにメモをするクセをつけておくと、
いざというときに役に立ちますので。


では、自分自身を客観的に見ていく方法を
お伝えしましょう。


1)どのような形でも良いので、メモ帳とペンなどを
 身近に用意しておく

2)一日のなかで自分はいったいどのようなときに
 不調になるのか?発作が起きるのか?メモをする

3)それを約1か月ほど続け、一番発作が起こりやすい
 タイミング、2番目、3番目に起きやすいタイミングに
 印をつけておく

4)印をつけた各タイミングを確認し、自分はいったい
 どのような場所、タイミングが苦手なのか?また、
 なぜ発作が起きてしまうのか?原因を深堀していく



となっています。


上記の1~3までは比較的できると思いますが、
4の原因を深堀していく作業は多少とまどうかも
しれませんので、ご説明をしましょう。


まず、1~3の作業をとおし、自分自身どのようなタイミング、
どのような場所、時間帯に不調になりやすい、発作が
起きやすい、というのがある程度わかったと思います。


そして、そのタイミング、シチュエーションなどを
改めて振り返ったとき、なにか嫌な感情が自分の
なかで起きていませんか?



比較的多いのが、孤独感、怖さ、不安感、漠然とした心配、
などですね。


不調になってしまうときやシチュエーションを振り返った
とき、こういった感情が湧き上がるのであれば、
それがあなたを不調にさせている大元の原因です。


そして、そういった原因の感情がわかれば、
それを適切に消化させていくのがベストです。


まずはゆったりと深い呼吸をくり返しながら、
嫌な感情が湧き上がっている身体の部分に手を当てます。


そして、その感情をしっかりと感じながら、


「私はいま孤独を感じているんだね。孤独を感じていても良いよ」

「私はいま不安を感じているんだね。不安を感じていても良いよ」

「私はいま怖いんだね。怖さを感じていても良いよ」



というように、しっかりとその感情を認め、
自分のなかに受け入れてしまいましょう。


慣れていないと最初はとまどうかもしれませんが、
ポイントはしっかりと感情を認めて受け入れて
しまうこと。くり返しおこなうことです。


感情を適切に消化させていくことができるようになると、
苦手なタイミング、シチュエーションにも対処できる
ようになっていきますので。


まずは、自分の行動を振り返る、シチュエーションなどを
把握してみましょう。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治のためのイメージ戦略とは?
◆ドキドキ感とパニック発作、実は・・・
◆予期不安を軽減させる3つのポイント
2016.11.15 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて発作が起きるタイミングに気づいていますか?












管理者にだけ表示