パニック発作を解消させる確実なトレーニングとは?その2。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


前回はパニック発作解消に有効なトレーニング
について、おおまかな概要をお話しましたね。


踏まえるべき大切なこともお話をしました。


(参考)
パニック発作を解消させる確実なトレーニングとは?


今回は、その実際のトレーニング方法を中心に
お話をしていきましょう。


前回のお話しの続きとして改めてお伝えしたいのですが、
キーワードは「勇気」と「死なないという理解」です。


もちろんこのトレーニングを通して命を落とすことは
ありませんと断言します。


それらを踏まえたうえで、トレーニング方法を
お伝えしていきましょう。


1)普段、発作が起きるときはどのような姿勢に
 なっているか?思い起こす

2)「私は自分からパニック発作を起こす!」
 と宣言する

3)発作が起きているときの姿勢をとり、
 どのようなことでも良いので実際に自分から
 発作を起こすよう努力してみる



まずは、発作が起きた状態などを思い起こし、
身体をそれに近づけましょう。


そして、発作が起きかけてきたら慌てずに
まずは下記の要領で呼吸を整えることだけに集中しましょう。


1)姿勢を真っすぐに正し胸を張ります

2)最初に息をすべて吐き出すことだけに専念します。

3)息をすべて残らずに吐き出したら、
今度は息を6秒ほどかけて吸い込みます。

3)吸い込み終わったら、今度は8秒くらいかけて
息をすべて吐き出します。

4)2~3を交互に5回ほどくり返します。



呼吸が落ち着いてきたら、
今度は発作とは違うところに意識を移すことに集中します。


(例)

・近くにある物の色を順番にひとつずつつぶやく

例えば、「あれは赤」「あれは黒」など

・自分の名前、親の名前、兄弟、親戚、友達、同僚など、
 思い出せるだけ名前をつぶやく

・早口言葉を思い出しつぶやく



など、とにかく意識を別なことに集中させる、
思い出したり見たりしながらつぶやいていくんですね。


つぶやくという、なにかを口に出すことだけでも、
意識は違うところにいきますので。


また、
徹底的に発作に対抗する力強さも非常に大切です。


途中で発作に飲み込まれてしまうのは、
まだ対抗し切れておらず、発作に畳み込まれて
いるからなんですね。



深い呼吸を意識しながら、徹底的に意識を外に向けることで、
ほぼ確実に発作は解消されていきます。


そして、発作を解消させていく感覚をつかむ、
解消できる自分の力を知ることで、
発作を起こす怖さや不安も和らいでいきますので。


また、気づいている人もいるかもしれませんが、
発作を自分で起こそうとすると、意外と起こせないものです。


これは自分から発作を起こそうとすること自体が、
発作に先制攻撃をしかけていることになるから
なんですね。


前回お話しましたが、パニック発作は対抗する人には
その猛威をふるえません。



これを逆手にとり、わざと発作を起こしてみることで、
起きないという対処法にもなっているんですね。


とりあえずは実践をしてみること、経験を積んで
いくことが、将来的にパニック発作をコントロールする
力となりますよ。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆マインド+姿勢+呼吸でパニック発作は解消できます
◆うつ症状の原因は「カンジダ菌」だった!?
◆ふりをし続けると本物に変わる
2016.10.31 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法パニック発作を解消させる確実なトレーニングとは?その2。












管理者にだけ表示