パニック発作の対処ができない2つの理由とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作の対処法には、いろいろな種類があります。


そして、それを教えたり伝える本などの読み物や、
ブログやホームページなどはたくさんあります。


私も時おり、このブログでパニック発作の対処法を
お話していますので、学んでいる方は多いでしょう。


そんな、対処法をお伝えしている手段はたくさんあり、
多くの方は学んでいて対処の仕方を知っています。


ですがいざ、発作の段階になると対処できず、そのまま
飲み込まれてしまうことは多々ある
んですね。


もちろん、飲み込まれずに淡々と発作の対処をし、
なにごともなく解消させている人も多くいます。


さて、ではこの、


“パニック発作の対処がうまくいく人”


と、


“パニック発作の対処がうまくいかない人”


の違いってなんでしょうか?


対処法にも様々なメソッドがありますが、
ですがそれほど内容に差はないものです。


私が知るかぎり、重いパニック障害だから、
ということでもないんですね。


ちなみにですが、パニック障害に重い、軽いという
差は存在しません。


これは、その人の体調、気分、状態などにより
発作の感覚は変わりますので、


「いつもより強烈な発作だ!」


と勘違いしてしまう、という原因があるんですね。


さて、では、発作への対処がうまくいく人、
うまくいかない人の違いを説明していきましょう。


それは、大きく2つの事から発生しています。


その2つとは、


1)対処法を知ってはいるが理解できていない

2)発作に対処できる自分を信じていない



というものなんですね。


では、ひとつずつご説明をしていきましょう。


1)対処法を知ってはいるが理解できていない


たくさんの本を読んだり、有名な専門家のブログや
メルマガを通し、パニック発作に有効な対処法を
知る、学ぶことは多いと思います。


ですが、知って得た知識と、それを理解して使いこなすことは、
まったくの別ものなんですね。


例えばですが、お腹が空いていて目の前に
インスタントラーメンがあったとしても、
作り方を知らないと食べることはできません。


インスタントラーメンがお腹を満たすものという
知識だけをもっていても、それを調理する方法を
理解していないと、お腹を満たすという最終的な
満足は得られないんですね。


それと同じように、たくさんの情報を得て知識を
獲得していても、それらを使いこなす方法を
実践していかないと、発作の解消にはいたりません。


学んだ対処法や得た知識を上手に活かすには、
日頃からシュミレーションをして慣れていく、
という習慣が有効です。


普段から対処法を頭の片隅におき、発作の感覚を
多少思い出しながら、対処法をシュミレーションしていく。


それをくり返していくことで、いざというときに身体が
思い出し、咄嗟に対処することができますので。


2)発作に対処できる自分を信じていない


多くの人はパニック障害に陥ると、いままであった
自信を無くしてしまうことが多いものです。


パニック障害に陥る前は勝気で強気であった人でも、
発作に飲み込まれる頻度があがると、自然と自分の
力を信じられなくなってしまうんですね。


これはある意味、いたし方のないことでもあります。


ですが、本来人間は無限の可能性があり、
無限の力があるものです。



現在はパニック障害に陥ってしまい、
こころが傷ついている状態なので、
自分を信じる力が湧き上がらないだけなんですね。


「私には無限の可能性があり、
     それはパニック障害をも解消できる力がある」



ということを日ごろから自分にしっかりと落とし込んでいく、
インストールしていくことが何よりも大切です。


パニック発作の対処がうまくいきだすと、
発作自体をコントロールすることができ、
最終的には、パニック障害の完治につながります。


まずは、パニック発作の対処をしっかりと自分のものにし、
徹底的に自分自身を信じることを始めていきましょう。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆適切な怒りはパニック障害を打ち砕く
◆基本を忘れるとパニック障害改善は止まります
◆パニック障害は言葉の使いかたで完治できない
2016.10.25 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法パニック発作の対処ができない2つの理由とは?












管理者にだけ表示