パニック障害にカウンセリングが効く4つのポイント。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


度たびお話をしていますが、
パニック障害を完治させていくのに、カウンセリングはとても有効です。


ですが、いくら有効とは言ってもいったいなにが有効なのか?
わからず躊躇してしまうこともあるかと思います。


カウンセリングの有効点が事前にわかっていれば、
カウンセリングにたいする敷居も多少は低くなることでしょう。


今回は、なぜカウンセリングがパニック障害に有効なのか?
4つのポイントをお話いたしますね。


カウンセリングと一言でいっても、いろんな手法や技法が存在します。


カウンセラーによっていろいろな考え方があったり、信念があったりと
本来であれば効果について一概に言えるものではありません。


そのようなことから、今回は私三木が提供するカウンセリング
としての、4つの効果、ポイントをお話していきますね。


まず4つのポイントについてですが


1)パニック障害専用のカウンセリング手法である

2)パニック障害が起きた根本の解消を目的としている

3)否定をせずすべての話を聴く姿勢をとっている

4)一人一人の個性やキャラクターに合わせている



となっています。


では、ひとつずつご説明をしていきましょう。


1)パニック障害専用のカウンセリング手法である


私三木が提供するカウンセリングは、
パニック障害専門に特化させたものです。



ですので、他のカウンセラーの先生とはまた違う、
専門ならではのカウンセリングなんですね。


これは、これまで数多くのカウンセリングをしてきたなかで、
分析をし、どのようなアプローチがパニック障害に
効果があるのか?検証し開発したものです。


ですので、私三木のカウンセリングを受けた方の多くが
完治、改善にすすんでいくことができるんですね。


いわば、パニック障害だけに特化させたメソッドでもあります。


2)パニック障害が起きた根本の解消を目的としている


結果にはかならずそれに至る原因があります。


パニック障害も、パニック障害に陥った原因が存在します。


それを的確に吸い上げ、原因を解消させることを一番に
考えることで、かなりのスピードでパニック障害の完治、
改善がすすんでいくんですね。


パニック障害に陥ってしまう原因の多くは、過去のトラウマや、
自分自身を追い詰めてしまうことから発生しています。


無理強いすることなく、そういった傷を癒すこと、追い詰めてしまう
自分を解放していくことをおこなっています。


3)否定をせずすべての話を聴く姿勢をとっている


私三木は基本、お聴きするすべてのお話を否定することはありません。


たとえば、


「こんなことを話したら嫌われてしまうのでは・・・」

「これを言ったらさすがに怒られるかも・・」

「お説教をうけるかもしれない・・」


と考えてしまい、話すのを躊躇してしまうかもしれませんが、
私三木はすべてのお話を聴きながら一切否定をしません。


それは、否定からはなにも生み出さないとわかっているから
なんですね。


否定するのではなく、それを考えてしまうことで自分を苦しめて
いるのではないか?ということを考えます。


否定をするのではなく、しっかりとお話を聴かせていただく
ことで、そこから生まれる絶対的な安心感を大切にしています。


4)一人一人の個性やキャラクターに合わせている


私三木のカウンセリングは、全員に同じ手法、技法を
用いることはありません。


100人いたら100人の考え方、行動の仕方、苦しさ、ツラさ、
痛みなど、まったく違います。


ですので、一人一人の状態をチェックし、
その人にあったカウンセリングスタイルをとっています。


たくさん聴くべきと思ったときはたくさんお話を聴き、
アドバイスが必要と思ったときはアドバイスをする。


また、感情コントロールを取得したほうが良い人には
感情コントロールの説明を、内面を深堀することで
改善に向かうと思ったときは、ゲシュタルト的な
アプローチを用います。


その人の個性、キャラクターにたいし、どのようなアプローチを
すれば最短距離でパニック障害の完治、改善までいけるのか?


いろいろと考えながらおこなっておりますので。


いかがでしたか?


今回お話した内容は、あくまで私三木のカウンセリング手法であり、
すべてのカウンセラーがこの手法をとっているわけではありません。


今回お話したカウンセリング手法は、
パニック障害専門家のカウンセリング手法ですので。


もし「カウンセリングを受けてみたい」という希望がありましたら、
どうぞ下記のお申込みフォームからご連絡いただければと思います。

http://form.os7.biz/f/5a51b0ff/



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆カウンセリングは「即効薬」なのか?
◆パニック障害完治への大きな自信になることとは?
◆「予期不安」を解消したくありませんか?
2016.10.06 10:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニックのカウンセリングパニック障害にカウンセリングが効く4つのポイント。












管理者にだけ表示