良好な睡眠はパニック障害改善につながります。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


睡眠とパニック障害、実は深い関係があります。


睡眠というのは動物にとってなくてはならないものであり、
唯一身体を休めリセットさせることができる方法です。


良好な睡眠、深い眠りを得ていないと身体が芯から休まらず、
疲れが蓄積され、結果パニック発作につながる、という
可能性が高いんですね。


あなたはいかがですか?


良好であり深い眠りはとれているでしょうか。


良い睡眠がとれているのであれば問題ありませんが、
とれていない場合、睡眠の導入方法を変えてみる
というのもひとつの方法なんですね。


今回は私三木がおすすめする、
良好睡眠への導入法をお話しようと思います。


さて、実は良好な睡眠は、


「思考へのアプローチ」

「身体へのアプローチ」



という2つが必要になります。


アプローチとはいっても、とくに難しいものではありません。


若干考えかたの修正をし、そして眠りにつきやすいよう、
身体を整えるというものです。


ではまず、「思考へのアプローチ」からお話しましょう。


「思考へのアプローチ」とはズバリ、


「眠らなければいけない」


という考えを捨てていくことです。


「~でなければいけない」「~でなければならない」



というような命令的な考えかたは、
大概にしてうまくいきません。


それは、命令というのは自分を抑えようとさせる
働きかけであり、人間は基本、命令されたくないと
根本で感じているから
なんですね。


ですので、「眠らなければ!」と自分を追い詰めるのではなく、


「私はしっかりと眠れる力があることを知っている」

「私には眠りにつける才能があることを理解している」



という言葉を用い、アファメーションのように、
自分に落とし込んでいくのが良いでしょう。


そもそも、本能的に眠りにつける才能がありますので、
気持ちを楽にもつのが良いですね。


次に「身体へのアプローチ」ですが、


・日中少し身体を疲れさせておく

・できるだけシャワーで済まさずお風呂に浸かる

・眠りに入りやすい香りを味方につける



というものです。


身体を動かしたりなにかをすることで身体が疲れていると、
そこから眠りに入りやすいスイッチが作動します。


ポイントは、できるだか身体を動かすことによる
疲れを獲得することなんですね。


身体を動かし、少し汗ばむくらいの疲れが良いでしょう。


また、できるだけ身体を温める、シャワーではなく、
お風呂にゆったりと浸かることも大切です。


お風呂にはリラックス効果があり、身体を柔らげ、
弛緩させる働きがありますので。


そして最後に眠りにつくとき、アロマオイルなどを使い、
嗅覚からの刺激により眠りにつくのが良いでしょう。


アロマオイルとはいっても、いろいろなものがあります。


できるだけ天然素材のもの、石油を使っていない
アロマオイルを使うのがコツです。


アロマディフューザーにオイルを何滴か垂らし、
スイッチを入れておくだけです。


アロマオイルの種類、おすすめはラベンダーですが、
自分にあった香りをセレクトしてみるのが良いでしょう。


実は私、石油を使わないアロマオイルを販売している
会社と提携しており、必要な人に提供もしています。


私が販売するアロマオイルに興味がありましたら、
下記の連絡先からご連絡をいただければと思います↓↓↓↓

http://form.os7.biz/f/b6065889/


「アロマオイルについて」


という件名で送っていただければ、
詳細をお知らせしますので。


パニック障害、パニック発作を適切に改善していくため、
ぜひ良好な睡眠を手に入れてくださいね。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治に役立つとてつもなく簡単な行動とは?
◆不安を肉体面から解消してしまう方法とは?
◆上手な呼吸はうつ気分を解消します
2016.10.03 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法良好な睡眠はパニック障害改善につながります。












管理者にだけ表示