パニック障害はあなたの弱さにつけ込んできます。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害は時としてあなたの弱さにつけ込み、
あなたに無力感を植えこもうとしてきます。



その結果、


「やっぱり私にはパニック障害を改善できる力がない・・」

「このままずっとパニック障害のままなのだろうか・・・」


というような感じで弱気になり、
まんまとパニック障害の罠にはまっていってしまうんですね。


そうならないために大切なことは、
弱さを理解し、それを覆して強さを膨らませていくことです。


ここでいう弱さというのは、


“パニック障害にたいしての無力感”


なんですね。


予期不安があるとき、もしくはパニック発作が起きそうなとき、
抵抗できずそのまま流されて飲み込まれてしまうことは
多々あります。


立ち向かう気力は毛頭なく、ただじっとして嵐が
過ぎるのを待っている、という状態になることは多いんですね。


ですが、その嵐が頻発したらどうでしょうか?


1回2回はやり過ごしたとしても、頻発してくると、
徐々に体力や精神力は奪い取られてしまい、
常に不安や怯えを抱えながら毎日を過ごさねばならなくなります。


それでは、ただ毎日がツライだけですよね・・・・


そうならないため、心がけておきたいキーワードがあります。


それは、


“怒りの感情を利用する”


というものなんですね。


「怒り」というと、どちらかというとネガティブにとられることがあり、
好ましい印象をもつ人は少ないかもしれませんね。


ですが、利用の仕方によってはあなたの力を2倍にも3倍
にも膨らませ、パニック障害に対抗できる力強さを
手に入れることができるものです。


交流分析という心理学の理論では、「怒り」という感情は、
生きていくためのパワーと言われています。


あなたの中に眠っているパニック障害にたいしての怒りを
解放させていくことで、パニック障害に負けない気力、
強さが身についていきます。



では、実際の怒りの解放についてご説明をしましょう。


1)新聞紙を丸めたものかタオルを丸めたものとクッションか
 枕を用意する

2)パニック障害にたいして思っている怒りをよく感じる

3)利き手に新聞紙もしくはタオルを持ち、息を吐き出しながら、
 目の前のクッション、枕に怒りを吐き出すように上から下へ
 叩きつける

4)大きく振りかぶりながら一回ずつ、息を吐き出すタイミングで
 自分のなかの怒りを外に放出するように叩く

5)何回かくり返し、自分のなかの怒りが解放され楽になって
 きたら、大きく深呼吸をする

6)怒りの大きさによって2~5を何度かくり返す



といった感じにすすめていきます。


これを何度か時間があるときにでもくり返し、
怒りの解放に慣れていくと身体が軽くなり、
徐々に自分のなかに力が湧いてくるのを実感するでしょう。


叩くときに音が鳴ってしまうという欠点はありますが、
例えば長めの菜箸などを応用し、音を軽減するのも良いでしょう。


大切なポイントは自分の中から怒りを吐き出すこと、
振り上げてから叩くときに手の先からその怒りを
放出するようにおこなうことです。


怒りという感情をうまく利用することで、
パニック障害に対抗できる力を手にすることができます。


ぜひ、ひとつの方法としておこなってみてくださいね。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害の完治は小さな一歩の積み重ねです
◆パニック障害の知識を増やし過ぎていませんか?
◆怒りをパニック障害完治に役立てる方法とは?
2016.09.16 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法パニック障害はあなたの弱さにつけ込んできます。












管理者にだけ表示