大切な人の死はパニック発作を引き起こす。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


大切な人が亡くなったことにより、
パニック発作が引き起こされることがあります。


大切な人の喪失は、とても大きく
感情が動きますよね。


喪失感はもちろん、多くは悲しみ、無力感、
不安感、などですね。


人でなくても、例えば大切なペットで
あっても大きな喪失感は変わりません。


もしあなたが大切な人、または大切なものを
亡くしたときに苦しさから抜け出せない場合、
早めにカウンセリングを受けることを
おすすめします。


人によりますが、多くは2週間から3週間は
喪失感で無気力になります。


その後は徐々に亡くした現実を受け入れて
いけるようになりますが、ときとして
無意識レベルで受け入れ拒否をすることがあります。


そして、受け入れ拒否をし続けてしまうと、
身体とこころが耐えられなくなり、パニック発作
や何かしらの症状として悲鳴をあげます。


また、亡くしたときは現実感がなく
ピンとこない事があるかもしれません。


数年後に突如原因がわからずパニック発作が
発症した場合、過去の喪失感が原因の
場合もあるんですね。


ですので、もし突然パニック発作が発症した
場合、過去に何かを喪失したことはないか?
自分の問いかけてみることも大切です。


そこからパニック発作から抜け出すヒントが
隠されているかもしれませんので。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害に適したカウンセリングがあります
◆来談者中心療法とは?
2013.04.29 10:13 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害について大切な人の死はパニック発作を引き起こす。












管理者にだけ表示