「死生観」から見たパニック障害の正体とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「死生観」という言葉があります。


この「死生観」というのは、死を通した生の見かたのことを言い、
主に宗教から派生した言葉です。


あなたはこれまで、「死」というひとつの現象を、
意識したことがあるでしょうか?


「死」というのはある意味タブー的な扱いを受ける
ことがあるので、人前ではなかなか話せないかも
しれませんね。


または、「死」という現象が持つ漠然とした怖さから、
意識的に考えないかもしれませんね。


この「死」という概念はさまざまなことが言われており、
一概に説明できるものではありません。


私三木は無宗教ですが、それこそ宗教の世界では、
「死」の概念については千差万別でしょう。


実は、この「死」という概念、現象からパニック障害を
紐解いていくと、あるカラクリが見えてきます。


このカラクリを知り、理解していくことで、ひとつの
パニック発作の不安解消につながることがあるんですね。


まず、そのカラクリを知る前に、
パニック発作自体のことを理解しておかなければなりません。


「パニック発作を起こしたくない」

「パニック発作の事を考えると不安で仕方がない」


というようなことを感じたり考えることがあるでしょう。


多くはパニック発作が起きてしまうこと、起きそうな
気配がすることに不安や怖さを感じたりしますが、
本当の不安や怖さはパニック発作が起きることではありません。


本当は、その先にある、パニック発作が起こって
しまったことで起こるかもしれない「死」の怖さ、
不安に怯えています。



ひとつお約束をしますが、パニック発作によって
死ぬことはありません。


パニック発作によって命を落とすことはありませんので、
それをまずは踏まえていただければと思います。


人はこころの根底に「死」への怖さ、不安があるからこそ、
パニック発作を起こしたくない、という気持ちが
沸き上がります。


誰でも「死」という現象は怖く恐ろしく感じるものです。


ですが、よくよく考えてみれば、命をもつ生物であれば、
「死」というのは最後にたどり着くゴールでもあります。


ガンバってきた身体、魂を労わる、癒すために、
生物にとって用意された最終地点でだと考える
こともできるんですね。


その観点から考えていくと、「死」という概念から派生する
感情でパニック発作の怖さや不安があるのであれば、
「死」というものを当たり前にある最終ゴール、労り、
癒しへの旅と考え受け入れていくことで、パニック発作
への怖さや不安が薄らぐのではないかな
、と考えています。


最初にいったカラクリとは、「死」という概念があるからこその、
パニック発作への不安や怖さ。


しかし、その「死」を当たり前と感じ、恐ろしいものではなく、
魂の労りの旅なんだと感じること、考えてみることで、
パニック発作への認識が変わるのではないかな、と
思うんですよね。


“森田療法”という心理療法があります。


この森田療法の重要であり大きなポイントは、


「あるがままを受け入れる」


と説いています。


「死」という概念も同じく、あるがままを受け入れてみること、
最終地点であり魂の癒しの旅なんだと考えてみること。


そのような考え方からパニック障害を見ていくことで、
パニック発作や予期不安などの状態に、それほど
怯えることがなくなるかもしれませんね。


パニック発作への考え方として、
ひとつの参考になれば幸いです。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆過呼吸で窒息すると思っていませんか?
◆○○ことが不安の解消には有効です
◆パニック障害完治を実現させる確実な方法とは?
2016.08.10 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害について「死生観」から見たパニック障害の正体とは?












管理者にだけ表示