あなたを落ち込ませる「不安」の正体とは?その2。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


前回はパニック障害と不安という感情について
お話をしましたね。


不安の正体である、重要なキーワードについて
お話をしました。


※参考

あなたを落ち込ませる「不安」の正体とは?

http://panicgekitai.blog.fc2.com/blog-entry-768.html


さて、今回はその不安という感情を適切に解消する、
小さくしていく方法についてお話しをしましょう。


不安感情を消化させる、小さくしていくのは、
なにも難しいことではありません。


適切な対処法、実践法をおこなっていけば、
誰でもできるものです。


ですが、ひとつだけおこなう上でのポイントがあります。


それは、


“不安感情を解消できる自分を徹底的に信じ切る”


ということです。


なにごともそうですが、まずは自分が持つ力、
潜在的な能力を信じなければうまくいきません。


なにかをおこなってもうまくいかない、成し遂げられない、
というのは、そのほとんどは自分を信じ切っていない
ことから生まれます。



ですので、いかに自分を信じられるか?絶対的な力が
自分にあるか?知ることがとても大切になるんですね。


自分を信じ切る、自分が持つ力を理解することで、
今回お話しする方法は大きな効果を発揮するでしょう。


では、実際の不安を解消していく方法についてお話をします。


前回は二つの方法があるとご説明しましたね。


・行動から不安を小さくし変えていく

・感情を消化する方法を学びおこなう



というものです。


ひとつずつご説明をしていきましょう。


・行動から不安を小さくし変えていく


人間は不安を引き起こす仕草、行動というものがあります。


それは、落ち着きがなくそわそわしたり、
身体が前傾姿勢になってしまっている状態のときです。


そのようなとき、人間は不安が大きくなることはありますが、
小さくなる、解消することはまずありません。



大切なことは、そのような仕草や行動をしているとき、
まったく真逆のことをすることです。


落ち着きなくそわそわしていたら、ゆっくり落ち着いて、
仕草や動きを緩慢にしてみる。ゆるやかな動きを
してみる。


身体が前傾姿勢になっていたら、姿勢をただし、
胸を張り、深い呼吸をこころがける。


そういったちょっとした仕草や行動を変えてみるだけで、
不安感情はちょっとずつ少なくなっていくでしょう。


・感情を消化する方法を学びおこなう


感情を消化させる、自分の中から消し去るには、


「感情を否定せずに受け入れる、肯定していく」


ことが非常に大切です。


否定せず受け入れる、肯定するには、


「私はいま不安を感じている。私は不安を感じていても良い」

「私は不安だ。不安でも、もちろん良い」

「この不安は私の身を守るために感じているものだ。不安で良い」



というように、そっくりそのまま認めてしまう、
受け入れてしまうんですね。


そうすることで、時間とともに不安はゆっくりと
消化されていき、気持ちが楽になっていきますので。


難しい方法ではないのでおススメです。


今回ご紹介した不安を消化する、小さくする方法は、
慣れていけば慣れていくほど効果は高くなります。



ですので、できるだけこの方法を習慣にしていく、
自分のものにしていくことが大切です。


あなたが感じる不安を適切に解消していくため
ぜひ取り入れてみてくださいね。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆あなたを落ち込まる「不安」の正体とは?
◆パニック障害は季節の変わり目に気をつけないと・・・
◆カウンセリングでパニック障害は改善していく
2016.07.22 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてあなたを落ち込ませる「不安」の正体とは?その2。












管理者にだけ表示