筋肉量が増えるとパニック障害は改善する!?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


筋肉の量とパニック障害は関係性があります。


実は、筋肉の量が少ないと不安を感じやすく落ち込みやすい、
逆に筋肉の量が多いと不安を感じづらく落ち込みにくい、
と言われているんですね。


昔はたくさん運動をしていて筋肉があったけど、
いまはめっきり運動する機会がなく筋肉量が減った、
という場合も注意が必要です。


昔はたしかに運動をして筋肉量があったかもしれませんが、
問題となるのはいま現時点での筋肉量ですので、
過去の実績は役にはたちません。


逆に、いま少しだけでもなにかしらの運動をしている人は、
個人差はありますが不安の質が軽めに変わってきますので。


どのような軽度な運動でも良いので、
継続していることがとても大切なんですね。


さて、ではなぜ筋肉量の不安が関係があるのか?
ですがそれは、


“自信を持つこと”


に大きなカギがあるんですね。


筋肉というのは熱量であり、力強さの主張でもあります。


筋肉が多い人はそれだけで自信につながり、
落ち込みにくく前向きな姿勢をとることができます。


格闘家やスポーツマンなどは身体を鍛え、試合に勝つために
筋肉量を上げるのはもちろんですが、筋肉をつけることで
それが見えない自信につながることを知っているから、
ツラいトレーニングにも打ち勝つことができる
んですね。


そうした筋肉をつけるという行動を起こせば、
自然と不安よりも力強さ、大きな自信が沸き上がるようになります。


ですが、筋肉をつけるといっても過度なトレーニング、
激しい運動を推奨しているわけではありません。


あくまで日常のなかで出来る、簡単な有酸素運動が、
パニック障害改善に功を奏すことが多々ありますので。


ここで、私三木がおススメする有酸素運動を
ご紹介しましょう。


・ちょっと早足のウォーキング

・ウォーキングよりちょっと早いくらいのランニング

・ゆったりしたストレッチ

・軽めのヨガ

・バランスボールを使ったコアトレーニング



というような、時間をあまりとらず比較的簡単に
できる運動をおススメします。


ウォーキングやランニングというのは、足腰を無理なく
鍛えるのにとても役立ちます。


足腰がしっかりとしていると不思議なことに、
なぜか自信を持つことができますので。


その点ではウォーキングや軽めのランニングは
有効でしょう。


また、ストレッチやヨガ、バランスボールというのも、
体幹を鍛えるのに適しています。


俗にいう「インナーマッスル」というものですが、
これは身体の中心の核となる筋肉のことです。


インナーマッスルも意識して鍛えておくと、
これも将来的に自信につながっていきますので。


先ほども言いましたが、身体を酷使させ筋肉をつける、
身体を鍛え上げる必要はありません。


今回ご紹介した方法を日常に取り入れ、
実践していくだけで十分です。


不安を解消する体質になる、パニック障害の改善をすすめて
いくため、自分のペースで出来る運動を取り入れていきましょう。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆笑顔を意識することでパニック障害は軽減する?
◆パニック障害を食事から改善していくポイントとは?
◆パニック障害を完治させる人はここが違います
2016.07.16 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて筋肉量が増えるとパニック障害は改善する!?












管理者にだけ表示