受け取りかたを変えることでパニック障害は解消されていく。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害は親との関係性からも発症します。


なぜ親子の関係性からパニック障害が起こるのか?
それは、


“親から与えられるメッセージの受け取りかた”


に答えはあるんですね。


親は基本、子どもにたいし愛情をもって接します。


その子にたいし良かれと思う愛情を与え、
しなやかに強く、人生を歩いていけるようしつけや教育をします。


ですが、ときには良かれと思って与えている愛情そのものが、
子どもをとことん苦しめてしまう
、という結果になることが
あるんですね。


例えばですが、親はその子に強くなってほしい、
簡単に挫けないこころをもってほしい、と思ったとき、


「強くならなければいけません」

「途中で挫けてはなりません」

「最後まで諦めずにすすまないといけません」



というようなメッセージを子どもに与えます。


そして、そのメッセージに当てはめようと、ときには言葉で、
ときには暴力でその子を従わせようとします。


しかし、それを受け取らなければいけない子どものこころ、
気持ちはどうでしょうか?


子どもはそういった愛情ではなく、ただ褒めてほしい、
ただ認めてほしい、ただ抱きしめて笑いかけてほしい
だけかもしれません。


結果、親が良かれと思い与えている愛情と、違うものを
受け取りたい子どもの気持ちに不適応が生じます。



それがずっと続いていくと、親は良かれと思い与えているので、
変わらぬまま継続され、それを受け取れない子どもは辛く
苦しい感覚だけが残り、受け取れない自分を
責め始めてしまいます。


そうなると親からの愛情そのものがストレスとなり、
でもがんばって受け入れないといけないという
気持ちがエスカレートし、それに耐えきれずに
パニック障害が引き起こされます。



人間は年齢とともに身体が成長し、様々な経験を積んでいき
ますが、実は過去に感じたこと、経験した感覚、こころの中身は、
大人になっても子どもの頃のままです。



よく「それは昔のことだから」「子どもの頃のことだし」
という言葉を片付けようとしてしまいますが、
それはちょっと危険なことです。


なぜなら、子どもの頃のこころの中身を大人になっても
引き継いでいるので、それがパニック障害の引き金に
なる可能性が大きいからなんですね。


また、もしあなたのパニック障害がそういった過去に起因して
いる場合、大切なことは「親が悪いんだ!!」と恨むことでは
ありません。


親を恨み、憎み、怒りをもってぶつかっていっても、
そこからパニック障害が好転していくことはありません。


重要なことは、


「小さな頃の私はとてもがんばっていたんだね」

「小さい頃、とても悲しかったし辛かったね」



というように、自分自身をいたわる、自分自身を許す、
しっかりと苦しかったことを受け止めていくことです。



自分をしっかりと愛すること、自分は大きな存在価値がある、
と理解することで癒されていき、それがパニック障害を完治
させていく力となりますので。



あなた自身をしっかりと愛すること。


自分には存在価値があると理解すること。


そのようなことを考え実行していくと、
おのずとパニック障害はあなたから離れていきますよ。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆幼児期の虐待経験をほうっておくと・・・
◆パニック障害完治の近道は人の話を聞かないこと!?
◆パニック障害の完治は小さな一歩の積み重ねです
2016.06.24 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて受け取りかたを変えることでパニック障害は解消されていく。












管理者にだけ表示