パニック発作を追い出ための呼吸法があります。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「呼吸法」と呼ばれるものにはいくつかの種類があります。


私がおすすめしているものは、上半身を真っすぐにし、
若干あごを上げながら、8秒吐いて6秒吸う、という
呼吸法です。


人は不安や怖さ、心配などを感じると身体が
自然と前傾姿勢になります。


その結果、余計に不安や怖さが増してしまうんですね。


この呼吸法は身体の姿勢を整えながら息をゆっくり
吐き出して吸うことで、感情を整えながら安定させて
いくものです。


今回はそこにパニック発作を自分の中から外に吐き出す
イメージをプラスした呼吸法
をご紹介しますね。


これは私三木が考案した「イメージ呼吸法」のひとつ
なのですが難しいことはなく、自己改善法として日々
取り組んでいただくと、大きな効果を体感できますので。


実践方法をご説明するまえにひとつ、あなたが感じる
とても嬉しいことや楽しいこと、明るい気分になれる
ことをひとつ思い出してください。


そのことを考えたら、ふわっと気分が良くなったり、
心地よくなる、またはやる気が沸いてくるような、
そんなイメージを頭の片隅においといてくださいね。


ではさっそく、実践方法をご説明していきましょう。


1)立ち上がり両足を肩幅くらいに広げ、背筋を伸ばし、
あごを若干上げ気味にする。

2)パニック発作が自分の身体のなかのどのあたりにあるか?
イメージし、ここにありそうと思われるところに右手の平を当てる

3)まずは息をすべて吐き出し、ゆっくりと息を吸いこみ、
身体のなかにたくさんの空気を充満させる

4)2で手の平を当てた部分を意識し、息と一緒にパニック発作が体外に
出ていくイメージをしながら8秒かけて息をすべて吐き出す。

5)今度は先ほど頭の片隅においた嬉しい楽しいイメージを
思い起こし、それを膨らませる感じでリラックスし、感じながら
息を6秒かけて吸い込む。

6)4と5を10回ほどくり返す



上記がおすすめするイメージ呼吸法のやり方です。


この呼吸法を上手にすすめるポイントは、


・どのようなことでもいいので、嬉しい、楽しい、おもわず明るくなる
イメージをしっかりと感じておく

・息を吐き出すときはしっかりとパニック発作が自分の体内から
出ていくイメージをし、息を吸い込むときは嬉しい楽しいイメージを
膨らませる感じでおこなう



ということが大切ですね。


慣れないと最初は難しく感じるかもしれませんが、
やればやるほど自分のものになっていきますので。


最終的にパニック障害を完治させるため、
ぜひ日々の習慣にしてみてくださいね。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作を眼球運動で解消する方法
◆「睡眠時パニック発作」に対処する方法とは?
◆何度も確認したり落ち着かないことはありませんか?
2016.06.23 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法パニック発作を追い出ための呼吸法があります。












管理者にだけ表示