あるものを使ってパニック障害完治をすすめる方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


以前にもなんどかお話しをしていますが、
パニック障害の完治をすすめるうえで、
潜在意識をうまくつかうことは大切です。


潜在意識というのは基本、
自分自身でコントロールできない領域にあります。


違う言いかただと、「無意識」と呼ばれているものですね。


人間がコントロールできるのは「顕在意識」と
呼ばれるもので、こちらは頭で考えたり自覚
できる意識です。


今回はパニック障害の完治をすすめるうえで重要と
なってくる、


“あるものを使って潜在意識を有効活用していく方法”


をお話ししますね。


まず、潜在意識を活用するうえで大きなポイントに
なるのは、くり返すということです。


くり返すのは言葉であったり感情であったり思いで
あったりといろいろですが、今回はプラスの言葉
しぼってお話をします。


プラスの言葉というのは例えばですが、


「私はすでにパニック障害を完治している」

「私の中からパニック発作は消えている」

「私にはパニック障害を完治させる爆発的な力がある」



というように、さも自分のなかにパニック障害は
すでに存在していない、もしくはパニック障害を
完治させるだけの余りある力がある、ということを
肯定的に宣言をしていきます。


できるだけ力強く、真剣になんども繰り返すことが、
重要なポイントになるんですね。


なかには、


「完治させていく自信がないのに、
肯定的な言葉をくり返すのは気がすすまない」


ということを考える人もいるでしょう。


ですが大丈夫です。


本来はしっかりと自信を持って肯定的な言葉を
宣言していくのが良いのですが、自信がなくても、
なんどもなんどもくり返すうちに、その言葉が
しっかりと自分のものになっていきますので。



まずは身構えずに始めることが大切なんですね。


プラスの言葉をそのまま口に出して宣言していくのも
良いのですが、前述で「あるもの」を使っていく、
というお話しをしました。


その「あるもの」とはなにか?ですが、それは「ノート」です。


ノートにプラスの言葉、肯定的な宣言をひたすら
くり返し書いていく。


なんどもくり返して書き出し、そしてそれをしっかりと
眺めながら口にだしていく、という方法なんですね。


ノートに書き出すことで視覚化でき、そこから潜在意識に
浸透させ、そしてそれを改めて口にだしていくことで、
耳からも潜在意識に浸透させる、というダブルの方法です。


実際のやり方の順序ですが、


1)ノートとボールペンなど書くものを準備する

2)肯定的で前向きな、それが達成できている、
成し遂げる力がある、というような言葉を思い浮かべ、
それをひたすら5分間書き出していく

3)5分が経過したら書き出した言葉を眺め、
今度は口にだして力強く唱えていく

4)時間に余裕があれば、また違う言葉を思い浮かべ
1~3をおこなう



となっています。


気をつけなければならないことは、


「~だといいな」「~を達成したい」「~を希望している」


というように、そうなったらい良いな、という希望的観測は
書き出さない、ということです。


希望的観測を書き出してしまうと、まだ達成できていない、
成し遂げていないという方向に向いてしまい、


「達成できないんじゃないか・・・?」


というような恐れや不安が生まれてしまうためです。


潜在意識はより強い感情に引っ張られる、反応する、
という性質があり、恐れや不安を感じると、そちらが
現実となります。



ですのであくまで、すてに達成できている、成し遂げている、
自分には十分な力がある、というように力強く宣言してしまう、
ということが大切なんですね。


実際にこの方法でパニック発作がピタリと起きなく
なったり、予期不安が解消できたという事例も
たくさんあります。


まずは身構えずにやってみること、実践してみることが、
パニック障害を完治させていくカギとなります。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆サプリメントもパニック障害のあなたを助けます
◆広場恐怖からすぐに逃げ出す裏ワザとは?
◆なぜあなたにパニック障害が発生したのか?
2016.06.18 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてあるものを使ってパニック障害完治をすすめる方法とは?












管理者にだけ表示