「パニック障害完治」とは新しい自分になることです。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害の完治した姿というと、
多くの人はもとに戻る、本来の自分を取り戻すことだと考えます。


ですが実は、そうではありません。


パニック障害というのは、あなたがいままで築き上げてきた
キャラクターであったり性格であったりコミュニケーションで
あったり、その他もろもろに無理が生じて起きた現象です。


ですので、もとに戻る、本来の自分を取り戻すというのは、
改めて無理をする自分になることを意味しているんですね。



そうなってしまうといろいろ改善してきたこと、進めてきた
ことの意味がなくなってしまいます。


そうなると本末転倒になってしまいますよね。


そこに陥らないため、考え方を少し変える必要があります。


変えるといってもそれは難しいことではありません。


ただ、こころの底から、


“新しい自分になることを許す、認める”


というだけなんですね。


新しい自分になることを許す、認めるというのは、
いままでのキャラクターや立ち振る舞い、
コミュニケーションを手放していくということです。


例えばですが、


・いつも自分よりも他人を優先している

・人からどう見られているか気になってしまう

・他者へいつも気づかいをしている

・なにごとも100点をとろうとする

・自分の考えや気持ちを引っ込めてしまう

・言いたいことが言えない

・なにか漠然と自分を責めてしまう

・真面目に几帳面に考えたり行動する



というようなことをいままでおこなっていた、
考えていたのであれば、それらを手放すことです。


緩めていく、またはそれらを止めてしまうことなんですね。


今までのキャラクターを変えていく、新しいものを
取り入れていくことは、とても勇気が必要です。


あなたのキャラクターや性格、コミュニケーションで
あったからこそ、できたきたことや築けたことがあるでしょう。


ですが、新しい自分を認めていく。勇気をもってNOと言ってみる。
嫌なことは断る。満点ではなく60点を許す。


一気にではなくできることから変えていく。


わざとできない、わざとしない自分を許していく。


その積み重ねが、新しい自分の獲得につながり、
いつしかパニック障害を撃退させる力にもなっていきますので。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害を一人で抱え込んでいませんか?
◆「巻き戻しイメージ」でパニック発作を消してしまう方法とは?
◆パニック障害に「ある感情」で強く対抗する方法とは?
2016.06.05 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて「パニック障害完治」とは新しい自分になることです。












管理者にだけ表示