「信念」の強さでパニック障害は完治する。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害は専門家のカウンセリングを受けたり、
適切な改善法をおこなっていけば、必ず治る病です。


必ず治る病なのですが、自分のこころのなかで、


「信念」


が弱いと、完治までの道のりが遠くなってしまう
ことがあります。


ここでいう信念とは、


“必ずパニック障害を治してみせる!”


という強い決意のようなものなんですね。


この「信念」というのは、いわば困難に立ち向かう
原動力です。



この原動力が強ければと強いほど、
あなたの力を何倍にも高め、困難に負けない、
前にすすみ続ける勇気をもたらします。


実は、あなたの「信念」を固める、強固なものにするため、
とっておきの方法があります。


その方法とは、


“パニック障害を治したあとにある利益、
      メリットを思いつくままたくさん書き出しておく”



という比較的シンプルなものなんですね。


パニック障害が治ったあとに待っている楽しいこと、
うれしいこと、刺激的なこと、やりたいこと、
こころからやってみたいこと、など。


思いつくまま、制限をかけずにたくさんたくさん
紙に書き出していきます。


書き出し終えたら、その内容をひとつずつ見直し、
ひとつずつ楽しんでいる自分の姿、うれしい気持ちなど、
イメージしてみましょう。



それはどのくらいワクワクするのか?どんな気持ちになり、
どれほど心地よいものか?たくさんイメージして感じてみる
んですね。


そして、その書き出した紙を夜眠る前と朝起きた直後
同じように内容をひとつずつ見ながらイメージして
いきましょう。



夜眠る前と朝起きた直後というのは雑念が比較的入りづらく、
すんなりとイメージしやすいという理由があるからです。


パニック障害を治したあとの利益、メリットをたくさん
イメージしていくこと、そして、それを絶対にやりたい!
やってみたい!という強い気持ちを持つようにしましょう。


その強い気持ちがあなたの強固な「信念」となり、
パニック障害に負けないこころが身についていきますので。



===========================
☆アンケートにご協力いただけませんか?(21日の22:00まで)

http://goo.gl/forms/R9QQxHLTZJ

※アンケートにご協力いただいた方には、音声ファイル
「パニック障害を撃退させる潜在意識の使いかた」
非売品をプレゼントいたします。

===========================

↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作が確実に解消する3つのポイント
◆プラス面に目を向けることの重要性
◆疲労回復はパニック発作を解消します
2016.05.10 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて「信念」の強さでパニック障害は完治する。












管理者にだけ表示