パニック障害の完治は〇○で決まる。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

~熊本地方の皆さまへ~


14日の夜に熊本県で起こった地震により、
多大な被害が出ているとのことで、
こころよりお見舞い申し上げます。


余震などもあり、いきなりのことで不安なことも
多いでしょうが、一刻も早い復興を願っております。


皆さまがご無事で被害が軽微であること、
こころよりお祈りしております。




パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害の完治が成功するか否か?
それは実は、あることで決まります。


そのあることを強く持っているか?強く抱いているか?
によって完治までのスピードも違いますし、
完治できるかどうかが決まります。


この「あること」というのはなにも難しいことでは
ありませんが、力強い気持ちが若干必要になるんですね。


ではいったい、パニック障害完治を左右する、
「あること」とはなにか?


それは、


“信念”


なんですね。


この“信念”というのは、


「パニック障害を絶対に完治させてみせる!」
という強力な思い、強力な気持ちのことです。


この信念をこころの底から持てるか持てないか、
によってパニック障害の完治はもちろん、
改善さえもままならなくなってしまう可能性があります。



人間は、なにかをやろう、成し遂げようと決めたとき、
その裏では、


「本当にできるのだろうか・・・」


という不安や心配、いまいち信じることができない、
という感情が湧きおこっています。


前に進みたいという気持ちと、
前に進めないという気持ちが同時に起こるんですね。


これはほぼ無意識で感じている事が多いので、
不安や心配をしていないか?意識的にチェックする
必要があります。


もし、パニック障害の完治を望む気持ちよりも、
不安や心配のほうが強いと感じた場合、
できるだけその気持ちを打ち消してしまいましょう。


打ち消す方法としては、


「私はパニック障害を完治させてみせる!」

「私にはパニック障害を完治できる力がある!」


というような言葉を何度も何度も声にだしていきましょう。


これはひとつのアファメーションですが、
何度も何度も繰り返し声にだしていくことで、
あなたの無意識に自信が宿されていきます。


パニック障害の完治を達成させるため、
ぜひ信念を強く持ってみてくださいね。




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害の裏にあるものとはなにか?
◆パニック障害完治への道に「ぶり返し」が待ち受けます
◆あなたはすすんでパニック障害完治を拒んでいませんか?
2016.04.17 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてパニック障害の完治は〇○で決まる。












管理者にだけ表示