予期不安はある方法で解消させることができます。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害のなかでも最も残りやすい症状として、


「予期不安」


があげられます。


パニック発作の症状は解消したけど、
この「予期不安」がなかなかしつこく苦しんでいる、
という方も多いんですね。


そんなツラい「予期不安」ですが、
実はある方法を使って練習していくことで、
解消させてしまうことが可能です。



それほど時間をとられずに完結できる方法であり、
とくに場所も問いません。


早ければ始めてからすぐに解消できてしまう方法であり、
コツをつかめばつかむほど解消させるスピードがあがるんですね。


それほど時間をとられず場所も問わないのであれば、
実践してみる価値はありますよね。


ではさっそく、その方法をご紹介しますね。


その方法はNLP(神経言語プログラミング)という
ひとつの心理療法をベースにしたものです。


では実際のやりかたですが、


1)深い呼吸を4~5回おこないできるだけリラックスする

2)予期不安を感じることが多い場所や光景などを
 できるだけ鮮明に思い浮かべる(イメージする)

3)思い浮かべたら(イメージできたら)、その光景を
 頭のなかでどんどん小さくしていく(縮小させていく)

4)いちばん小さくできたところで、そのイメージを
 頭の中から手の平に乗せ、遠くへ投げ飛ばしてしまう

5)遠くまで飛ばしたら深い呼吸を4~5回おこなう

6)1~5を3回ほど繰り返してみる



という感じです。


この方法をうまくおこなうポイントは、
予期不安がよく起こる場面を明確にイメージする、
そしてその光景を小さくしていくイメージに慣れることです。



最初、予期不安を感じる場面や光景を
思い浮かべるのは勇気がいるかもしれません。


ですが、数回おこなって慣れていくうちに、
あくまでこれはイメージだと理解できるようになりますので。


ちょっとの勇気で予期不安が解消できるのなら、
やってみる価値はありますよ。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆未来をイメージすることでパニック障害は解消する?
◆思考を切り離して発作を起こさない方法とは?
◆できない自分を責め続けると・・・
2016.03.25 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて予期不安はある方法で解消させることができます。












管理者にだけ表示