パニック障害は季節の変わり目に気をつけないと・・・。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


全国的に、そろそろ本格的な春が訪れようとしていますね。


春という季節は別れだったり新しい出会いがあったりと、
一年のなかでもいろいろなことが起こる季節です。


さて、そんな春という季節ですが、
パニック障害では少々気をつけなければいけない
季節でもあります。



個人差はありますが、春という季節は、
人間は精神的に不安定になりやすいと言われています。


不安定まではいかずとも、自分のなかのリズムが
狂ってしまう感覚に陥ってしまうことがあります。


そして、そのような不安定な感覚やリズムが
狂ってしまう感覚は、パニック発作が非常に
起きやすい状態でもあるんですね。



もちろん全員が全員ではありません。


ですが、
春先に体調を崩しやすくなる人が多いのも事実です。


なぜ体調を崩しやすくなるのか?には諸説あり、
一概にはいえませんが、これからしっかりと
体調を崩さない対処をしていけば大丈夫です。


体調を崩さないように対処していくポイントとなるのは、


“リラックス効果”


をいかに取り入れ、
身体を楽にしていくか、ということなんですね。


そこで、体調を崩さなくさせるおススメの
リラックス方法としては、


・ストレッチなどを習慣にして身体をよく伸ばす

・食事にお酢を多く摂りいれる

・ジュースではないビタミン、ミネラルを多く摂る

・良い睡眠をこころがける

・ぬるめのお湯で半身浴をする



というような方法が良いでしょう。


身体を適度に動かし、食事は酢の物を多く摂りいれ、
良い睡眠をこころがける。


上記の方法はそのまま疲労回復の効果も
ありますので、発作への緊張からくる
疲れをとりながらリラックスするには最適です。


これから春になりさらに暖かくなる前に、
体調を崩さない回復力を手に入れておきましょう。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害に冷やし過ぎは逆効果です
◆パニック障害に必要な食事の摂り方とは?
◆パニック障害は否定的な思考を好みます
2016.03.24 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法パニック障害は季節の変わり目に気をつけないと・・・。












管理者にだけ表示