ある感情によってパニック発作は止まらなくなる。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作というのは、
実は“ある感情”によって止まらなくなってしまいます。


これは予期不安にもいえることで、
予期不安のときこの感情をもち続けてしまうと、
不安が収まらないという状態に陥ってしまうんですね。


ですが、適切な対処・対応をしていくことで、
この感情は和らぎ解消をしていきますので。


ではいったい、パニック発作が止まらなくなってしまう
感情とはなにか?


それは、


“焦り(焦燥感)”


なんですね。


パニック発作が起こりそうなときや、
実際に起こっているとき、自分を
見失ってしまい焦りが強くなってしまうものです。


人によっては頭が真っ白になってしまい、
普段できることもできなくなりどうしていいのか?
わからなくなることもあります。


焦ってしまえばしまうほど収集がつかなくなり、
混乱状態になってしまうことも珍しくありません。


そんな“焦り”という状態から抜け出すため、
ある方法をお伝えしますね。


それはなにも難しいことではなく、
普段からしていることを意識してみるだけです。


焦りから抜け出す方法、それは、


深い呼吸を何回か繰り返す


というだけなんですね。


まずはいったんすべての息を口から吐き出します。


そのあと、6~7秒くらいかけて鼻から息を
吸い込みます。


鼻から息を吸うのが苦しかったり難しいときは、
無理せず口から息を吸っても大丈夫です。


そして、吸い終わったら今度は同じくらいの
スピードで口から息を吐き出していきます。


これを数回繰り返していくと冷静さを取り戻していき、
頭で考えられるようになり、焦りから抜け出すことが
できますので。


パニック発作が起きそうなときや予期不安で
ツラくなってきたときは「深い呼吸をする」
ということをいつでも頭においておきましょう。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆「〇〇感」はパニック障害完治に強い武器となる?
◆カウンセリングは「即効薬」なのか?
◆パニック障害を確実に完治させるためには
2016.03.17 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法ある感情によってパニック発作は止まらなくなる。












管理者にだけ表示