パニック障害を改善させようとガンバっているあなたへ。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害を完治させようと努力しているあなたへ。


パニック障害を改善させようとガンバっているあなたへ。


不安や怖さに押しつぶされそうになっているあなたへ。


簡単なこともできなくなり自分に不甲斐なさを感じているあなたへ。


ちょっとしたことでイライラしてしまうあなたへ。


ガンバっても裏目にでてしまうことが多いあなたへ。


いろいろなことがある、そんなあなたへ。


ひとつの詩をご紹介します。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


笑えるのは、楽しんでる証拠。


怒るのは、真剣だった証拠。


喧嘩するのは、一緒だった証拠。


つまずくのは、進んでいる証拠。


裏切られるのは、信じていた証拠。


失恋は愛していた証拠。


「疲れた」は、頑張った証拠。


「失敗した」は、挑戦した証拠。


「もう止めようかな」は、
 まだ希望を捨てずにいた証拠。


「素直になれない」は、
 それだけ愛している証拠。


もう良いは、
全然よくない証拠。


大丈夫は、
全然大丈夫じゃない証拠。


いつもヘラヘラしてる人は、
過去に何かあった人


よく笑う人は、
よく泣いた人


よく大丈夫と言う人は、
よく無理をする人


よく強がる人は、
よく我慢する人


幸せな人は、
幸せを知っているから
優しくなれる。


強くなれる。


努力する人は希望を語り、
怠ける人は不満を語る。


泣きたかったら泣けばいい


辛かったら頼ればいい


我慢できなくなったら我慢しなくていい
笑うのが疲れたら無理しなくていい


「明日笑えるかな」


 って思うより


「明日少し笑ってみよう」


 って思う方が辛くない。


立ち止まることは、
悪いことなんかじゃない。


辛いとき。


苦しいとき。


少し休憩して
またもう一度歩きだせばいい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この詩は以前にもとりあげたことがあるのですが、
こころに響くので、改めて掲載してみました。


この世界で、
ガンバっていない人なんていません。


なにかしらの形で皆、ガンバっています。


ちょっと肩の力を抜いて、少し休んで、
また歩きだせばいいんですよね。


いまのあなたのこころが、
少しでも楽になることを願って。



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓


薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆過呼吸をコントロールする、その方法とは?
◆あなたは悲観的ですか?楽観的ですか?
◆その薬はあなたを壊してしまうかもしれない
2016.03.02 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページこころのコラムパニック障害を改善させようとガンバっているあなたへ。












管理者にだけ表示