薬物療法でパニック発作はどのくらい再発するか?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


適切な薬物療法受け、パニック発作が
起こらなくなったにも関わらず、
また再発することがあります。


これは統計のデータによると、およそ
半々の比率と考えられているんですね。


一年間の薬物療法後(主に抗うつ薬)、
50%の人がパニック発作が起こりませんでした。


ですが、もう50%の人は再発したとのことです。


これはアメリカの統計データですので、
日本ではまた違うかもしれません。


一年間の薬物療法後と言いましたが、
正確には一年以内に個人の判断で
薬の服用を中断した方も含まれています。


パニック発作、パニック障害の最良の治療
というのは、医者から処方された薬を
服用しながら、カウンセリングを
受けることなんですね。


パニック発作の再発の可能性から
見た場合、カウンセリングを
併用することで、再発率はかなり
少なくなります。


カウンセリングというのは、自分の
内面を洞察しながら、考え方の歪みを
矯正する、感情の消化などをすすめる
働きがあります。


もしあなたが今現在、薬の服用だけであれば、
一度カウンセリングを受けてみることを
おすすめします。


パニック発作時の様々な感情、反応を
カウンセリングにより変化させることを
学習すれば、完治への道はそう遠くは
ないでしょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆カウンセリングはパニック発作に効果があります
◆医者はパニック障害を完治できない
2013.04.19 10:00 | パニック障害の基礎知識 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の基礎知識薬物療法でパニック発作はどのくらい再発するか?












管理者にだけ表示