効率よく最適なパニック発作の対処法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


これまで色々なパニック発作の対処法
お話してきましたね。


例えば、自分の名前、親兄弟の名前、生年月日、住所、
誕生日、好きな物、嫌いなものを言葉にだす方法。


足し算、引き算、掛け算、割り算などの簡単な
計算をする方法。


また、フリスクなどの刺激あるものを口に含んだり、
水を飲む方法。


輪ゴムを使って痛みによって発作から逃れる方法など、
多岐にわたります。


今回はそういったパニック発作の対処法でも、
比較的簡単にでき、しかも効率よく対処できる
方法をお話しますね。


ものや場所は問わず、どこでもでき、
かなり頭を使うので発作が自然と解消されてしまう
方法です。


では、効率の良いパニック発作の対処法とはなにか?


それは、


“人と話す、会話をする”


という、たったこれだけです。


実は、会話というのはとても高度に頭を使うものです。


相手の話を聞き、それを理解し、それにあった
言葉を返すというのは、自分のなかにある
引き出しから言葉を持ってくる作業です。


これを一瞬で一連の作業としておこなうので、
心身ともに気がつけば会話に集中することになります。



人間はひとつのことにしか意識を向けることができない、
集中させることができません。


ですので、誰かと会話をする、話をする、というのは、
パニック発作の対処法としてとても理にかなっているんですね。


実際に会話を用いてパニック発作を解消させた、
自分の武器として活用している人もいます。


それほど会話というのはパニック発作の対処に
向いている作業なんですね。


話す内容はなんでもかまいません。


知り合いとだったらちょっとした雑談でもいいですし、
時事ネタや事件性もの、季節的なもので良いでしょう。


もし、近くに知り合いがおらず会話ができない、
というのであれば、あかの他人に時間を聞く、
ちょっと道を尋ねてみる、近くにお店などないか?
確認するふりをして会話する、という方法もあります。


とても不思議なことですが、最初は発作に意識が
いっているので会話するのが難しく感じますが、
数秒たてば自然に会話に集中してしまいますので。


会話に集中できたら、そのまま流れにまかさて
会話を楽しんでしまいましょう。


=========================
「パニック障害完治に向けてのグループカウンセリング」

http://panicgekitai.blog.fc2.com/blog-entry-667.html

現在は2/21(日)、2/24(水)のみの募集です。
※2/27(土)は定員に達したため締切ました。

=========================


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓


薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆薬がパニック障害をますますひどくする!?
◆パニック発作を効果的に解消するのに必要なこととは?
◆行動しない理由を探していませんか?
2016.02.14 08:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック時の対処法効率よく最適なパニック発作の対処法とは?












管理者にだけ表示